大阪(姫路)レポ パート2

大阪遠征レポートパート2でございます。
本レポは完全自己満足鉄道関係のレポ中心ですので予めご了承ください(笑)
本当にお時間のある方はご覧下さいませ・・・

5月16日東京駅22時発高松・出雲市行き、寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」号に乗車!
c0101739_23483973.jpg
c0101739_23493734.jpg
c0101739_23502025.jpg

行先表示版マニアの私は、「高松行き」「出雲市行き」という単語が表示されるだけでご飯が三杯はいけますね~(笑)
c0101739_23532744.jpg
c0101739_23544343.jpg
c0101739_23553674.jpg
c0101739_23562589.jpg

寝台特急というとブルートレイン(客車)を想起する方が多いと思いますが、このサンライズはごらんのように何と電車です。
寝台特急という感じがしませんが全車両寝台車(一部ざこ寝指定席)
瀬戸・出雲編成合わせて堂々の14両の布陣です。
例によって駅弁とビールを買い込み、私はサンライズ出雲号の9号車のB寝台個室シングルに乗り込みました。
定刻通り東京駅を発車、電車だけあって加速がよくぐんぐんスピードを上げていきます。
ご覧のように車内は間接照明が多用されたとても落ち着いた雰囲気です。
全室個室でございます。
部屋の中の様子はこんな感じです。
B寝台ですのでベッドと荷物置きスペース、テーブルというシンプルな感じです。
お世辞にも広いとはいえませんが、大きな窓から流れる夜景をゆっくりと眺め、そしてプライベートが確保されていることは、とても贅沢かもしれませんね・・・
私も浴衣?に着替えビールをのみながら駅弁を堪能・・・この瞬間がたまりませんね~
列車は横浜、熱海、沼津・・・と停車していきます。
朝早かったので眠気が・・・
いつの間にかzzz

明かりでふと目が覚め、カーテンを空け外を見ると「京都駅」に運転停車中。
お~もう京都に着いたのかという感じです。
私はこの列車の朝一番の停車駅、兵庫県の姫路駅で降車予定です。
まだ時間があるので、降りる支度をしつつ朝日の日が差し始めた景色を眺めます。
列車は新大阪、大阪と通過・・・
すると突然コンコンとドアノックが!!

外からヒソヒソ声で「おはようございます・・・車掌です」と
(スタードッ○リ丸秘報告の寝起きチェックのような声色)
ドアを開けると「お客さん姫路でしたよね?列車が遅れてまして・・・」と車掌
「あ~そうですか、でも特に急いでませんので大丈夫です・・・」と私(笑)
早朝なので車内アナウンスがないため、わざわざ教えに来てくださったようです。
ビックリしたっす。
列車は予定より25分遅れの5時50分過ぎに姫路駅に到着。
c0101739_004970.jpg
c0101739_034286.jpg

さすがに新幹線停車駅、兵庫県内の主要駅ということで、早朝から人の行き来が多くありました。
ローカル線好きの私は、早速、播但線発着ホームへ・・・

姫路と和田山を結ぶ地方交通線、終着駅なので写真のように平地ホームでの103系のそろい踏みが堪能できます!
103系と本当に久しぶりにお会いした感じです。
やっぱりかわいいですね~
本日は時間の関係で乗車できませんでしたので、今度はぜひとも全線走破したい・・・
c0101739_05425.jpg
c0101739_0133836.jpg

つづきまして、楽しみにしていた姫新線ホームへ・・・
姫新線は姫路を起点として、岡山県は津山を経由し新見までつながる非電化ローカル線です。
私好みの雰囲気のある平地ホームに伝統的なディーゼルカーが停車中。。。
最高の光景ですね。
これは記念乗車せねば!ということで、早速乗車し二つ先の余部駅まで行きました!
c0101739_0102084.jpg
c0101739_0164028.jpg
c0101739_0175352.jpg

この駅の雰囲気も最高でしたね。ホームからのひらけた眺め、そして伝統的な駅舎、渋すぎます。
このまま、岡山県の新見まで走破したい衝動にも駆られましたが、大阪にてお昼からリハーサルがありますので見合わせです・・・
姫路行きの列車で折り返してまいりました。
今度はぜひ山陽山陰旅行を計画したいと思います!
ところで、姫新線の雰囲気あるホームも今後は高架化が進むそうで、このような光景が見られなくなってしまうそうです。残念・・・
今回生で体験できて本当に良かったです。
さて姫路より新快速で大阪駅へ!
さすが新快速、すごい速さで神戸線を駆け抜けていきます。
あっという間に大阪駅に到着。。初上陸です。
リハーサルまでの間、サウナで休憩しつつ大阪駅周辺を徒歩で散策です。
c0101739_0214267.jpg
c0101739_0225486.jpg
c0101739_0245269.jpg
ほんの一部ですが、大阪の伝統的な建造物を堪能させていただきました。
とても明るく、道も広くきれいで、歩きやすい街並・・・
東京とはぜんぜん街の表情、雰囲気が違い新鮮でしたね~
今回はゆっくり観光ができませんでしたので、ぜひまた訪れたいと思いま~す♪
by kokubu-takumi-5 | 2008-05-23 00:30 | 旅レポート | Comments(2)
Commented by まほえもん at 2008-05-24 02:24 x
おぉっ!姫新線に乗られたのですね。
今ではなかなか全線走破は困難ですが(昔は急行や確か津山行きの普通があった気がする・・・)機会があれば是非走破してみてくださいね(^^)

103系は私が鉄だったころだと極普通過ぎて写真なんぞ撮らなかったのですが、時代の流れですねぇ・・・

今度は私がサンライズで遠征しますねっ!
Commented by kokubu-takumi-5 at 2008-05-24 20:00
まほえもんさん、やっぱりやっぱり鉄だったのですね!!
とても詳しいはずです・・・

103系は関東ではもう天然記念物なので、とても新鮮でしたよ。。。

以前に特急「やくも」で伯備線、急行「さんべ」と「だいせん」を乗り継いで山陰本線は走ったのですが、内陸はほとんど乗っておらずでした・・・
現在でも、良い雰囲気のある線がたくさんありそうなので、ぜひぜひ乗り鉄したいですね~

サンライズでの来訪、お待ちしております!!


旅好きベーシスト国分巧


by kokubu-takumi-5

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30