カテゴリ:旅レポート( 61 )

画像収集の旅 「カレー食べに石川県金沢編」 旅レポート

お待たせいたしました ← お約束の誰も待っていないと思いますが・・・
先日行ってきました、金沢旅レポート
懲りずに自己満足レポいたしますので、興味がありましたらどうぞ!

先月47都道府県踏破は無事に達成!!
しかし、国分が学生時代に訪問したところなどはデジカメ画像がない状況が発覚
では画像が無い県はもう一度訪問して証拠写真を撮ってきましょうということではじめたプロジェクトw
その第一弾として石川県に訪問が決定です。。

画像収集が目的ということで超強行軍の24時間以内帰還行程
良い子は真似してはいけませんので、予めご了承くださいw
c0101739_13124990.jpg
旅のはじめは、代々木駅の高速バスターミナルより
10時10分発 昼行高速バスの金沢エクスプレスでGo
この日は平日ということで、乗車したのは池袋時点で4名のみ!
ほぼ貸切状態での優雅なバス移動でした
c0101739_13132650.jpg
バスは関越道に入り、川越経由で上里SAにて休憩
ここで高級フランクソーセージを購入
美味しいけど少しサイズが小さめなのが残念だったかも…
バス旅は、このようなSAやPAでの休憩があるので、その土地土地の雰囲気を味わえるので好きですね。
c0101739_1314469.jpg
c0101739_13141366.jpg
c0101739_13142165.jpg
群馬県に入り、上信越道を経由し横川~軽井沢の峠越えをして長野県へ
画像のように、良い天気で澄んだ空気と深緑に包まれながらバスは順調に進んでいきます。
長野県は小布施PAにて10分ほど休憩
c0101739_13152084.jpg
信濃町より新潟県は妙高高原に差し掛かる頃には、少し雲行きも怪しくなってきました。
灰色の雲と鉛色の空が幾重にも重なりはじめたと思うと一気に強風と強雨がバスを揺らします
バスは法定速度で巡行し、無事に北陸道へ入り富山県へ入りました。
ほぼ定刻通りに富山県は有磯海SAに到着しここで休憩
c0101739_13153077.jpg
c0101739_13165566.jpg
画像のように、灰色層の怪しい空がバスを包みます。
お腹も空いてきたので、少し買物を。。。ほたるイカの蒲鉾を購入しバス内で堪能w
荒れ狂う日本海を想像しながらの海の幸は美味しかったですね

その後、バスは北陸道の砺波、小矢部を経て石川県に入りました。
金沢東ICより一般道を経て、定刻より早着の17時50分に金沢駅に到着!
c0101739_13172320.jpg
c0101739_13173345.jpg
金沢駅では荘厳なエントランスが迎えてくれました!
日も落ち、風も強くなり雨脚も強く今にも雪が舞いそうな気配です。

長距離移動でお腹も空いたので駅内の金沢カレーのお店へGo
そうです、ゴーゴーカレー金沢駅総本山です
入店しおススメのカツカレーともちろんビールも注文!
c0101739_13183811.jpg
c0101739_13184917.jpg
いや~画像の通りですが、ボリューム満点で濃厚なルーとカツの愛称抜群ですね。
ルーが濃いので、いつまでも味が楽しめますし、飽きが来ないのが不思議です。

金沢カレーも堪能し、目的達成したので帰りましょう(笑)
カレー食べに8時間以上かけて石川県まで来た感じですね ← 超贅沢かも
しかし、帰りの高速バスまで少し時間があるので、鉄タイム突入
北鉄浅野川線に乗車してみました~
c0101739_13194175.jpg
c0101739_1319504.jpg
車両は元京王井の頭線で使用されていた懐かしい車両で嬉しい。
2両編成でワンマン運転仕様になっていましたが、内装もそのままでしたね。
北鉄金沢駅から終点の内灘駅まで記念に乗車
c0101739_1322183.jpg
c0101739_13222897.jpg
内灘駅到着後には、が舞い始め日本海からの容赦ない海風が更に寒さに拍車を…
過酷な状況下においても違う土地で、今でも元気に現役で活躍し続ける車両の逞しい姿を見れて感動しましたよ

内灘駅より金沢駅まで戻りまして、少しお土産等を購入しまして、帰りのバスを待ちます。
c0101739_13224410.jpg
夜が深くなると雪も積りだしてきました。
予定通り22時過ぎ発の金沢エクスプレスの夜行便に乗車し早くも帰路です。
帰りも8人という少人数で、ゆっくりリクライニングして休めましたね。
往路と同様のルートで無事に東京へ戻り、自分は途中の練馬駅にて下車
無事に帰還となりましたw

という感じで、金沢までカレーを食べに行って帰ってきた感じですねww
高速バスの昼行(下り)と夜行(上り)を連続使用という完全なるアホ技です。
良い子は決して真似してはいけませんが、個人的にはコンパクト行程で大満足
c0101739_1323068.jpg
画像は、お土産で購入したゴーゴーカレーのレトルト版とトワイライトエクスプレス学習帳w
レトルトも美味しかったですっが、やはり金沢総本山店で食べるのには及びませんね~
トワイライト学習帳は仕事で活用しようかと思いますw

今年の旅はこれで納めになりそうですが、早くも次回の画像収集の旅 山陰(鳥取・島根)編の計画立案中。。
我ながら超スマートな0泊2日プランが立案できましたw
来年早々にも実行予定かも!?

といっても、各種音楽活動も色々動きますので、そちらの準備が優先でございます。。。
by kokubu-takumi-5 | 2014-12-06 13:42 | 旅レポート | Comments(2)

「国分駅 全9駅到達レポート」 完全自己満足編(笑)

ということで、国分巧の完全自己満足プロジェクト(笑)
「日本全国の国分と付く名の駅めぐり」が完成したので報告。
本当にどうでもよい話題ですが、ご興味がございましたらご覧くださいませ。

数年前、地図帳を眺めていると富山県に「越中国分駅」という駅があるのを偶然発見!
日本には国分と付く駅はどのくらいあるのか?と調べてみたことが、この計画のきっかけw
調べてみると、国分寺駅等を含めると、東京都~鹿児島県まで点在していることが発覚(汗)
しかも全9駅という、全駅訪問達成可能な雰囲気!?、、、ということでプロジェクトが動いてしまいました~

それでは、整理も含めて到達の軌跡をどうぞ! ←完全なる暇人

① 西国分寺駅 (東京都国分寺市 JR中央線 武蔵野線)
※頻繁に利用
先ずは「西国分寺駅」個人的に武蔵野線利用が多いので一番馴染みがある駅
ジャンクション駅 利用者が多いですね。ゆるキャラの「にしこくん」がお出迎え!?
c0101739_1904168.jpg
c0101739_1904865.jpg

② 国分寺駅 (東京都国分寺市 JR中央線 西武鉄道国分寺線)
※定期的に利用
続いてお隣、国分関係駅では一番利用客の多い「国分寺駅」です。
JRと西武線が交わる国分寺市の玄関であり、地区の主要駅になっていますね。
c0101739_1911867.jpg
c0101739_1912631.jpg

③ 信濃国分寺駅 (長野県上田市 しなの鉄道)
※2010年4月訪問
日帰り信州路企画で行ってまいりました、しなの鉄道「信濃国分寺駅」
山梨県小淵沢経由で小海線で長野県入りしまして、上田市へ。
荘厳な雰囲気の立派な駅舎が印象的でした。
c0101739_1923771.jpg
c0101739_1924724.jpg

④ 国分駅 (鹿児島県霧島市 JR日豊本線)
※2010年5月訪問
無謀にも日帰り宮崎、鹿児島という企画を敢行(汗)
途中に豪雨でタクシー等も駆使し宮崎空港から都城を経て日豊本線霧島市は「国分駅」到達
帰りは、そのまま鹿児島空港より羽田へとんぼ返りの観光皆無の良い子は真似しちゃいけない旅ですw
c0101739_193301.jpg
c0101739_193385.jpg

⑤ 北国分駅 (千葉県市川市 北総鉄道)
※2010年6月訪問
普段あまり乗ることの無かった北総鉄道で千葉県は市川市へ
武蔵野線経由でぐるっと外観で千葉県入り、駅前は静かな印象の「北国分駅」でした。
途中に北総線を通る当時試運転であった新スカイライナーにも遭遇し感激
c0101739_1951836.jpg
c0101739_1952769.jpg

⑥ 河内国分駅 (大阪府柏原市 近鉄大阪線)
※2010年7月訪問
大阪ライブツアーの際に、ちょこっと寄り道して訪問
大阪より近鉄の大阪線に初乗車し柏原市の「河内国分駅」へ
国分駅行きの列車も多く、感激の行き先幕w
駅前の地元密着スーパーの喫茶店で食べたオムライスが良い思い出です。。
c0101739_1963530.jpg
c0101739_1964524.jpg

⑦ 越中国分駅 (富山県高岡市 JR氷見線)
※2011年1月訪問
豪雪の新潟県越後湯沢、富山県は高岡を経由して氷見線の「越中国分駅」へ
しかしこの日の雪は凄かった、、、画像のように線路とホームが雪に埋没状態
これでも逞しく気動車は氷見まで駆け抜けていました!
c0101739_1974291.jpg
c0101739_1975269.jpg

⑧ 豊後国分駅 (大分県大分市 JR久大本線)
※2013年9月訪問
いよいよシリーズ大詰めということで、青春18きっぷで乗り継ぎ九州へw
途中の広島駅のネットカフェを経由した超強行軍
豪雨の影響で新幹線ワープを使用するも九州内は普通列車を乗り継ぎ、久大本線の「豊後国分駅」到達
雨上がりの青紫の空と深緑の共演がとても美しかったです
c0101739_199957.jpg
c0101739_1991670.jpg

⑨ 国分駅 (香川県高松市 JR予讃線)
※2014年11月
シリーズ最後は四国香川県の「国分駅」
全県踏破プロジェクトとともに達成できた記念すべき嬉しい四国旅行!?
ネットカフェ利用の0泊2日の強行軍なので、良い子は真似しちゃいけませんがw
瀬戸内海と空の済んだ青が、JR四国のイメージカラーとマッチングしていましたね
c0101739_1992840.jpg
c0101739_1993676.jpg

という感じで、かなり強引な旅行計画ばかりですが、全て到達できました。
新たな国分関連の駅ができましたら、また訪問したいと思いますw
調べてみると「国分峠」という場所があるみたいなので、今度訪問したいと思います。 → 懲りない性格w
by kokubu-takumi-5 | 2014-11-15 19:15 | 旅レポート | Comments(0)

祝!「日本全県踏破」&「全国分駅到達」 四国鉄旅2014 レポート

お待たせしました!誰も待っていないと思いますが(笑)
恒例の自己満足旅レポートでございます。
この前2日間行程でいきました四国旅

今回の旅の目的は2つ
★その1:日本全都道府県踏破
★その2:日本全国分駅到達

という国分巧 完全自己満足プロジェクトです。

出発は日曜日早朝の東京駅
のぞみ号で一路 岡山駅
c0101739_2392699.jpg
恒例の2号車自由席 海側 スマホ充電環境確保
新横浜駅出発後に「前祝会」を実施 ← 旅先は燃費が悪いんで有名w
c0101739_23101891.jpg
猛スピードで新大阪、新神戸、姫路を経て大都会「岡山駅」に到着
岡山駅より連絡している、JR四国の気動車特急「南風5号」へ乗車
c0101739_23112392.jpg
c0101739_23113382.jpg
今回は奮発してグリーン車を利用
ご覧のように3列シートでゆったり!!

欲を言えば内装が普通車と変わらずなので、変化があると良いと感じますが・・・
c0101739_23122989.jpg
c0101739_23123724.jpg
あいにくの曇り空でしたが、淡い海色の瀬戸内海を眼下に・・・
瀬戸大橋を渡り、ついに四国へ入ります。
c0101739_23142086.jpg
特急南風は香川は丸亀駅、土讃線に入り琴平駅、徳島は阿波池田駅を経由
土讃線は非電化区間があるので車両はディーゼルカーですが、さすがの特急スピード
c0101739_231664.jpg
阿波池田からは風光明媚な吉野川沿いを線路は抜けていきます。
振子車両なので車体をフリフリしながらw 猛スピードで蛇行した川に沿って走ります。
c0101739_23161866.jpg
c0101739_23162528.jpg
猛スピードで思わず画像もぶれます(笑)
木々も色づいており、素晴らしい景色を堪能できましたよ。

約2時間半かけて高知駅に到着!
c0101739_23172866.jpg
c0101739_23181364.jpg
46県目の高知県踏破!!

高知駅前の様子
c0101739_23185013.jpg
c0101739_23185971.jpg
ご覧のように坂本龍馬関係で賑わっております。
さすが人気観光地でございますね~

とさでん路面電車も駅前まで乗り入れており、市の玄関口の雰囲気です

観光の前に先ずは腹ごしらえw
名物B級グルメ「鍋焼きラーメン」を堪能
500円!! リーズナブルで旨かったですね
c0101739_2321068.jpg
そして国分旅には珍しく観光も少し
名所「はりまや橋」「高知城」訪問し観光気分
c0101739_23215552.jpg
c0101739_2322736.jpg
c0101739_23222081.jpg
c0101739_23223075.jpg
帯屋町などをゆっくり散策しながら高知駅に戻り次の移動開始!
次のランナーは高速バスです。
高知駅バスターミナルで松山駅までの高速バスチケットを購入
c0101739_23234425.jpg
c0101739_23235458.jpg
四国を縦断する高速バス「ホエールエクスプレス号」に乗車
バスは高知インターより高知自動車道~松山自動車道を経ていきます

地理的にも四国の中央を縦断していく感じです。
雄大な四国山地の山間をトンネルも多いですが、クネクネと越えていく迫力満点の車窓

国分の素人カメラテクではアップできるような画像が撮れず残念無念・・・
約3時間弱で松山インターより市内に入り、日が完全に落ちた終点松山駅に無事到着
c0101739_23243945.jpg
47県目の愛媛県踏破!!
全都道府県踏破達成!


豪華に打ち上げといきたいところですが、ここはいつも通りにw
松山駅前のネットカフェにてひっそり祝会開催
シャワー、夜食もパック料金に含まれるリーズナブルで大満足カフェでした。


二日目は早朝の松山駅より
予讃線始発普通列車の香川県多度津駅行きがホームにひっそりと出発を待機
c0101739_232649.jpg
c0101739_23262152.jpg
5時59分 夜明け前の松山駅よりゆっくりと列車は出発
少しずつ日が昇る瀬戸内海を眺めながらの移動は旅情抜群
朝日が瀬戸内海の水平線や島々を照らし始める幻想的な光景
c0101739_23315739.jpg
c0101739_2332510.jpg
c0101739_23321466.jpg
朝ごはんは、普通列車のボックスシートでご当地食材を堪能ですw(毎回恒例)
日が昇り、国分旅には珍しく良い天気になっております!!嬉しいですね~
c0101739_2335359.jpg
c0101739_23351122.jpg
c0101739_23351942.jpg
途中停車の伊予寒川駅では、透き通る青い海と四国カラーの駅票が共演!
朝日に照らされる、素晴らしい瀬戸内海の姿。綺麗でした
予讃線は今治駅~伊予西条駅~新居浜駅~伊予三島駅を経て香川県へ
c0101739_23361574.jpg
香川県観音寺駅で20分以上停車とのことで、思わず途中下車w
ここは、音楽作品やライブ現場、南京亭などでも(笑)
お世話になっている某凄腕キーボーディストの方のゆかりの場所ですね!
c0101739_23363072.jpg
気持ちよい日差しと瀬戸内海からそよぐ風が心地よい、最高の雰囲気
松山からの乗せてきてくれた、長距離普通も嬉しそうな表情を

予讃線は三豊市を抜けて終点多度津駅へ
ロングラン 約4時間の道のりでした お疲れ様でした!
多度津駅より接続している高松駅行きの普通列車に乗り換え
続いての目的地「国分駅」へGo!


そして・・・
ついに香川県高松市の「国分駅」に到達
c0101739_2339531.jpg
日本全 国分駅 到達完了!!
(よっ!完全自己満足!)

国分駅の周辺様子です
c0101739_23413054.jpg
c0101739_23414844.jpg
c0101739_23415739.jpg

この日は素晴らしい天気で、透き通る青い空がJR四国カラーとマッチ
もちろん、地元の方の利用がほとんどの駅なので、国分は完全不審者の恐れあり!?
画像では分かりかねますが、少しずつ緑も色付き始めておりましたよ。

さて、腹ごしらえです。。。
本当は国分駅周辺のお店でうどんを堪能と思っておりましたが臨時休業や準備中・・
せっかくなので隣市の坂出駅に移動しまして、有名な讃岐うどん店「亀城庵」に入店
c0101739_23454124.jpg
c0101739_2345495.jpg
舞茸ぶっかけ堪能 ボリューム満点これで580円ですよ(安い)

坂出駅より「快速マリンライナー」にて瀬戸大橋を経由
素晴らしい天気で、どこまでも続く青い空と深緑の瀬戸内海の絶妙なコントラスト
c0101739_23465976.jpg
c0101739_2347891.jpg
c0101739_23471878.jpg
国分の素人画像ではしっかり再現不能ですが、素晴らしかったです。

マリンライナーは橋を渡りきると茶屋町、妹尾を経て未来都市「岡山駅」
ここで途中下車し、駅前散策&お土産購入タイムです。
c0101739_23485150.jpg
いよいよ旅も終盤でございます・・・
岡山駅より復路も山陽新幹線にて移動
少し時間がかかりますが、岡山駅始発の「ひかり号」をチョイスし熟睡で東京帰還

無事に帰宅できました!
c0101739_235016.jpg
画像は色々理解をいただいている職場関係の皆様などへのお土産
今治のタオルやら龍馬グッズ、山陽新幹線、予土線関連などなど

という感じで支障なく概ねの行程通り、順調な旅となりました
大きな目標であった「全県踏破&国分駅到達」も無事に完了
大満足な0泊2日の四国旅でございました!

踏破完了はしましたが前に訪問した県は画像が残っていないところも多く・・・
今後は画像が残っていない場所への「画像収集の旅」を計画中!?
国分駅関連も、訪問履歴を整理してアップ予定(完全自己満足は承知しております)

様々な場所で出会う人々、移動中のうつりゆく景色、美味しい食事。。。
アクシデントやハプニング多い珍道中も、逆に良い発見につながったり!?
これだから、旅はやめられませんね~
by kokubu-takumi-5 | 2014-11-08 12:25 | 旅レポート | Comments(0)

三重県亀山まで10時間かけて「味噌焼きうどん」を食べにきましたよ レポート

ということで、先日敢行しました旅のレポートでございます。
皆様お待たせいたしました! ←誰も待っていないと思いますが、自己満足レポしたいと思います。
皆様の予想を裏切る場所に行ってまいりました!

今回の旅の目的はただ一つ「亀八食堂」で味噌焼きうどんを食べる」こと。
今月はじめに、ELASTIC TONEの大阪ライブツアー(下道移動編)の道中に、鍵盤の森藤さんが連れて行ってくださったお店
まさに「漢の食堂」無骨ながらも、本物の地元の味を無駄なく堪能できるお店で、是非ともまた行きたいと思っていました…
というわけで、危険な誘惑に耐え切れずに急遽訪問決定(笑)今月2回目ですw

とは行っても、場所は三重県は亀山市にありますので、東京からは訪問は結構大変なのは周知の事実…
しかも新幹線を利用しての安易な訪問は「漢」とは個人的には認定できないため ←意味不明w
新幹線以外の移動方法での訪問を計画しました。

では以下よりレポートいたします。
画像中心の手抜きレポ&完全自己満足レポートになりますので、予めご了解くださいませ(笑)


土曜日の早朝、代々木駅の高速バスターミナルよりスタート
代々木駅発、高速バス「中央ライナーなごや号」で名古屋駅に向かいます。
c0101739_2119986.jpg
途中、首都高から中央高速が渋滞のため、時間をかけての山梨県入りです。
山梨県は境川PAで休憩、諏訪湖を望み進み、
長野県は小黒川PA岐阜県は神坂PAを経て名古屋方面へ
天気も心配されましたが、画像のように山間より晴れ間も見える蒸し暑い日和でございました。
c0101739_2120332.jpg
最初の渋滞の影響もあり、約30分遅延で名古屋駅に到着
c0101739_2120446.jpg
約6時間半の行程でした・・・時間はかかりましたが、途中休憩も頻繁にあるので快適~
名古屋駅は雨模様で、この日は伊勢方面が特に豪雨ということで、運休などのアナウンスも。
c0101739_2122830.jpg
c0101739_21221778.jpg
名古屋駅より在来線は関西本線に乗り継ぎ、一路亀山を目指します。
雨の名古屋を抜け、三重県は桑名、四日市を経由していきます。
三重県内に入ると晴れ間も見えてきました。。。
1時間少々で、目的地の亀山駅に到着!!
c0101739_21224816.jpg
c0101739_2122573.jpg
c0101739_2123624.jpg
ここ亀山駅は市の中心駅とともに、関西方面へ抜けていく基点となる駅でございます。
京都の加茂方面へ抜けていく本線は今でも非電化で、ご覧のようにディーゼルカーが逞しく走ります。
この日もキハがそろい踏みで、駅構内には豪快なエンジン音がこだましていましたね。雰囲気最高!

目当ての「亀八食堂」が亀山駅前にあれば問題ないのですが、実際は駅より少し離れた県道沿いにあるのです。
簡単には到達できませんよ(笑)ということで、亀山駅よりストイックに徒歩でお店を目指します。
歩いている人は皆無といっても過言でない状況、道も亀山バイパスと並走している東西物流の要衝区間なので交通量も多い多い
大型車が猛スピードで横を駆け抜けていきます(汗)
まさに「亀八食堂」へつながる試練の道です ←大げさw
c0101739_21242585.jpg
大きな歩道も常時ありますし、途中にコンビニもありますので、徒歩でも無理なく移動できます。
関西本線に沿って綺麗な景色も堪能できますし・・・
とはいっても、約2キロくらい距離がありますので、20~30分程度かかります(汗)
汗だくで歩いていると、神々しい光景が!?

じゃーーーーーーーーーん! 自宅を出て約10時間 ついにお店に到達!
c0101739_2125278.jpg
c0101739_21253841.jpg
c0101739_21263339.jpg
しかし何とも「ストイック」「スパルタン」な店のたたずまい・・・
初回訪問だったら、絶対に見落として通り過ぎてしまうこと必至なので注意ですw

それでは入店です。ものすごい「匂い」と「熱気」が出迎えてくれますw
そして「いらっしゃいませ!」という明るい女性の歯切れ良い言葉が!! ←機械自動アナウンス(笑)なのは有名な話w

店員さんは沢山いるのですが、終始無言で食材の運搬を黙々とこなしています。
席に何とかたどり着き、大将が注文を取りにきてくれたので、デフォの「豚肉」「豚ホルモン」「うどん玉」を注文 そして「生ビール」も!
c0101739_21283875.jpg
注文後「45秒」で、食材が届き鉄板に豪快の乗せられ、お店の方は無言で去っていきますw
この無骨な雰囲気も良いんですよね。まさしく「スパルタン食堂」の日本代表

接客にうるさい人だったら、文句が出てしまうかもですが、文句を言う「隙」と「時間」が実際皆無w
大将をはじめ、店員さん皆、気迫溢れる表情で移動中ですし、食材が届いたらすぐに調理を開始しなければ大惨事必至
c0101739_21293634.jpg
c0101739_21312739.jpg
国分も生ビールを堪能する暇なく、森藤先生に教わったように野菜を中心に火を通して、野菜の水が出てきた頃に全体を混ぜ合わせていきます。
しかし、この作業が難しく、混ぜ混ぜ作業、火加減調節、画像撮影、生ビールの補給を同時にこなすのは至難の業w

何とか調理が進み、うどん玉も無事に投入 そして、熱々の焼きうどんをたっぷりと堪能!!
旨すぎです。最後までビール飲む暇なかったですが、功を奏して焼きうどんと一緒にゆっくり堪能できました(笑)
c0101739_213140100.jpg
やはり火加減調整やタイミング見誤りが影響し、味噌を焦がしてしまいましたね(大汗)
次回までの反省ですね~

会計を済ませて、お店を出ようとすると「ありがとうございました!」 ←もちろん機械(笑)
いろいろな意味で大満足の「亀八食堂」でございました。次回はいつに行きましょうか!?

もちろん帰りも徒歩で亀山駅まで戻り、在来線で名古屋駅までゆっくり戻ります。
c0101739_21324645.jpg
目標達成の満足感と、何かと戦ったような錯覚と心地よい不思議な疲労感で、
早めに身体を休めたのは言うまでもありません(笑)
名古屋駅前のネットカフェにてシャワーを浴びて休息、明日の移動に備えます。
もちろん熟睡は出来ませんが、早朝からの移動の場合にはネットカフェは最適な休息空間になります。

翌日は、名古屋駅より新東名高速経由の高速バス「新東名スーパーライナー」で東京を目指します。
c0101739_2133448.jpg
帰路はノンストップ便で新東名高速を順調に走行 ものすごく速いです。
途中、静岡の遠州森町PA神奈川県足柄SAにて休憩、

その後も渋滞なく順調に走り定時前に東京駅に到着!
東京より中央線に乗り換え、最後は路線バスを利用して自宅まで帰還いたしました。

今回の旅は観光要素皆無、ストイックに味噌焼きうどんを食べることを目的とした、かなり爆笑プランでしたが、個人的には満足ですね。
往復とも高速バスの昼行便を使用しましたが、予想以上に快適で、各県のPAで休憩を取ってくれるので旅の雰囲気も自然に盛り上がります。
三重県なので東京から行くのは大変ですが、「亀八食堂」は色々な意味で衝撃ですので、興味がある方はぜひぜひ

次回訪問時には味噌を焦がさないように注意します。

では、次はいつ行きましょうかね(笑)
by kokubu-takumi-5 | 2014-08-25 22:01 | 旅レポート | Comments(0)

週末パスで行く南東北の旅 ~池袋→仙台 鈍行移動の巻~

ということで、先週末に急遽行ってまいりました鉄ちゃん旅
今回は、あまり準備期間がないためにお馴染みの「週末パス」を使用しての小旅行
小旅行といっても、ゆっくり観光!とは程遠い、国分の「誰も真似したくないシリーズ」です

予めご承知くださいませ(汗)

今回の旅のキーワードは
 ★週末パス使用
 ★鈍行で池袋駅→仙台駅(山形!?)
 ★國分家のルーツ白石斎川、パワースポット巡り
 ★宮城県は白石名物堪能
 ★お決まりの仙台ネットカフェ活用
 ★初めての仙山線と阿武隈急行
 ★お決まりの宇都宮名物堪能

  という感じでございます。

画像中心の完全自己満足レポートですが、お時間がありましたらご覧くださいませ。

先ずは、自宅より私鉄を使用して池袋駅へ
池袋駅より「週末パス」に印が入りスタート

◆池袋 → 赤羽 (埼京線 普通)
◆赤羽 → 宇都宮 (宇都宮線 普通)
◆宇都宮 → 黒磯 (東北本線 普通)
◆黒磯 → 郡山 (東北本線 普通)


郡山駅にて早速ガソリン補充 ← 旅先は燃費悪くなります…
c0101739_16322389.jpg
c0101739_1633358.jpg
◆郡山 → 福島 (東北本線 普通)
鈍行乗り継ぎやっとこ福島駅到達!
c0101739_16351362.jpg
◆福島 → 白石 (東北本線 快速)
c0101739_16342523.jpg
チェックポイント宮城県、白石駅に到着
c0101739_16372041.jpg
池袋より約7時間 疲れましたが到達が嬉しい!

もちろん、ガソリン補給w
c0101739_1638136.jpg
白石駅前の名物うーめん屋さんで「月見とろろうーめん」堪能
美味しかったです

そして東北本線を一駅上ります

◆白石 → 越河 (東北本線 普通)

チェックポイント宮城県「越河駅」に到着
c0101739_16403576.jpg

ここ越河駅は國分家の本家ルーツの玄関駅
この駅より徒歩で祖父母が眠る場所斎川へ向かいました

では恒例の越河駅のホームや周辺をご覧くださいませ
c0101739_1642184.jpg
c0101739_16421398.jpg

快速も通過してしまう無人駅ですが、さすが北の大動脈東北本線の駅です
長大編成も受け止められる立派なホームと頑丈な駅舎が、国鉄時代当時のまま残っています。
この日は素晴らしい天気でした。夏の気配を感じる風と力強い日光が眩しい・・・

越河駅より徒歩で国道4号線を沿って下っていきます。
途中の「馬牛沼」を経由し、奥の細道の斎川宿を目指します
c0101739_1644130.jpg
c0101739_16445451.jpg
c0101739_1645457.jpg
c0101739_1645135.jpg
そして緑溢れる國分家のルーツの地を巡りました。
画像は斎川の東北本線を跨ぐ踏切と祖父母のお墓からの眺望
お参りし逆にパワーをもらい、越河駅に戻ります

◆越河 → 仙台 (東北本線 普通)
c0101739_16471338.jpg
仙台より、山形方面へもう少し足を伸ばしてみました。

◆仙台 → 山寺 (仙山線 普通)

チェックポイント山寺駅到着時にはすでに日が落ち始め、すぐに夕闇に包まれました
c0101739_1649516.jpg
c0101739_1650073.jpg
四方を山に包囲された駅は気温も特に低く、身が引き締まる荘厳な雰囲気でした。
この駅でもパワー補給できましたね。

◆山寺 → 仙台 (仙山線 普通)

仙台駅周辺のネットカフェにて休憩、夜食等を買い込み始発待ち・・・
ネットカフェは熟睡などは出来ませんが、足を伸ばせる自由なスペースを取れるのでありがたい。
ソフトドリンク無料、シャワー完備、充電もできるので、始発で動くときには最適ですね

熟睡は出来ずも、心地よく朝寝坊してしまい(大汗)
日曜日は8時過ぎにチェックアウトし仙台駅に到着、行動開始


◆仙台 → 槻木 (東北本線 普通)
c0101739_16523572.jpg
c0101739_16533076.jpg

◆槻木 → 丸森 (阿武隈急行 普通)

槻木より初めての阿武隈急行線で福島方面へ抜けていきます。
c0101739_16542175.jpg
週末パスはJRだけでなくこの阿武隈急行はじめ、3セク、私鉄などもカバーされてる区間が結構あるので要チェック

日曜日の暖かい日を浴びながら2両編成のローカル列車は丸森駅へ到着、ここで途中下車
c0101739_16572620.jpg
c0101739_1657335.jpg
c0101739_16574040.jpg
旧国鉄丸森線の路線を引き継いだ阿武隈急行、国鉄当時の駅舎やホームがそのまま利用され、重厚さに年季がプラス
丸森駅待合室には、かわいい「ぬこ」達もいて、地元の方とほのぼのした雰囲気に包まれながら、福島行き列車を待ちます

◆丸森 → 福島 (阿武隈急行 普通)

丸森駅を出ると、阿武隈川にそって山間を線路は抜けていきます。
c0101739_16593086.jpg
c0101739_16593833.jpg
宮城県より福島県伊達市保原を抜けて福島駅へ定時に滑り込みました。

福島よりまた東北本線を在来線で上るのも考えましたが、大人の作戦を発動w
東北新幹線で区間ワープを例によって活用しました。
c0101739_1724396.jpg
週末パスは、青春18きっぷとは異なり、新幹線利用でも運賃は適用になるのが大きな強み
今回は宇都宮駅まで自由席特急券を併用

乗車列車は「やまびこ・つばさ併結」
マニアックにも、わざわざ混雑している山形新幹線側をチョイス
大好きなE3系車内で燃料補給ですw

◆福島 → 宇都宮 (東北新幹線 やまびこ・つばさ)

さすがのスピードで、あっという間に宇都宮駅に到着
c0101739_1742817.jpg
もちろん宇都宮といえば・・・こちらでございます。
c0101739_1753859.jpg
今回は、いつも入っていたお店ではなく新店舗を開拓
焼き餃子と、ここのお店の名物の揚げ餃子を堪能、お約束のビールも堪能
旨すぎですね。ビールと餃子の愛称は最高だと再認識、ご馳走様でした~

大満足で宇都宮より在来線で東京へ向かいます。

◆宇都宮 → 浦和 (宇都宮線 普通)
◆浦和 → 南浦和(京浜東北線 普通)
◆南浦和 → 新秋津 (武蔵野線 普通)


と乗り継ぎまして、自宅最寄り駅まで戻ってまいりました。
比較的オーソドックスな旅と思いましたが、レポート整理すると結構マニアックですね。

仙台で仕入れました戦利品も持ち帰りまして、自宅でも美味を堪能でき満足度アップ
c0101739_1791648.jpg

「週末パス」は毎週末ごとに設定されている、お馴染みのお手軽切符ですね。
良い意味で土日と期間が限られていることや、フリーエリアも限られているので、プランニングはしやすいです。
今回の行程のように、JRだけでなく、私鉄等の路線もカバーしている部分もあります。

また、新幹線利用も特急券をプラスするだけですでの、予定変更や在来線の遅れなどにも柔軟に対応できます。

青春18きっぷだと、強行軍での行程立案や特に帰路の設定が非常に苦慮してしまうと思います。
興味がある皆様は、ぜひ「週末パスの旅」を計画してみてくださいませ。

次回の旅は、いよいよ全県踏破プロジェクトの最終章か!?
それとも国分駅シリーズ完結編か!?
それとも・・・!?

by kokubu-takumi-5 | 2014-05-17 17:30 | 旅レポート | Comments(2)

【覚書:過去旅レポート】 ブログ掲載していなかった分アップ

ということで、9月も終盤ですね。
今日は東京のはずれは気持ちよい秋晴れでございます。
こんな気候が、しばらく続いて欲しいですね。

最近の自分のブログアクセスはほとんど旅関係のキーワードで訪問いただいていることがほとんど!!
確かに【東京の秘境】とググるとトップページに掲載されとります・・・
観光には参考にならない強行軍行程でございますが(汗)、皆様見ていただけてるみたいで嬉しいですね~

ということで、以前の旅(2012年4月~2013年2月分)がこのブログでアップできていなかったので、覚書にて即席アップ
完全自己満足ですので、予めご了承くださいませw


◆2012年4月22日~23日 沖縄県 久米島
全県踏破プログラムの一環として実施した、沖縄県入り
一味変わった場所へと思いまして、急遽の計画で久米島へ入りました。
羽田空港より那覇空港を経由して、小型機にて久米島空港へ
オフシーズンのビーチを独占して散歩できるという、贅沢な体験でしたね。
どこまでも透き通る海原は、国分の素人画像では透明度が伝わりきらず残念・・・
もちろん、食も堪能。。ご当地そばをいただきました。
c0101739_17471275.jpg
c0101739_17472966.jpg
c0101739_17473669.jpg
c0101739_17483978.jpg
c0101739_17484676.jpg


◆2012年7月14日~15日 静岡県 御前崎 浜名湖
近場ドライブとして急遽実施した、静岡周遊の旅
あいにくのお天気でしたが、中央道で富士山の麓を走って、東名高速へ
途中で下道に出て、御前崎を経由し浜名湖へ入りました。
天竜浜名湖鉄道の浜名湖畔の駅で単行気動車を眺める時間は癒されましたね
もちろん、本場のうな重も贅沢に堪能させていただきました。
浜名湖温泉で宿泊して、翌日は気持ちよい晴天の中、初の新東名高速を走れました。
c0101739_17493834.jpg
c0101739_17494538.jpg
c0101739_17495111.jpg
c0101739_17495826.jpg


◆2012年8月4日~5日 山梨県 石和温泉
これまた夏の近場ドライブ&温泉プログラムで行きました山梨
中央道で山間をぬって走ると、すぐに山梨県へ入れましたね。
東京の西部在住なので、山梨へのアクセスは良いです
ここでは、もちろん甲州ワイン、老舗宿の温泉をじっくり堪能
帰りは、高速道路ではなく下道で、埼玉県の秩父を抜けてゆっくりと・・・
途中、深緑の山々と青い空に囲まれながら、ローカルな秩父鉄道と並走しました。
c0101739_1753798.jpg
c0101739_17531497.jpg
c0101739_17531926.jpg
c0101739_17532599.jpg


◆2012年8月16日 三重県 津 松阪
久しぶりの鉄道の旅は新幹線を使用しての珍しく普通の!?日帰り旅行でした。
東京より東海道新幹線を使用して、名古屋経由にて三重県は津で途中下車
「つ」の駅票をしっかりと堪能、そして気動車で松阪へ
松阪の雰囲気のある風情ある街並みを堪能。。。
そして、一度やりたかった「松阪駅で牛肉弁当をホームで堪能プロジェクト(笑)」
ご覧のように、暑い夏風に吹かれながら、気動車の轟音とともに、、、任務完了!
c0101739_17542666.jpg
c0101739_17543526.jpg
c0101739_17544397.jpg
c0101739_17544964.jpg
c0101739_17545742.jpg


◆2012年9月9日~10日 神奈川県 横浜
実家が横浜なので、横浜に宿泊する機会はほとんどないので、たまには・・・
ということで、周遊ガイド的な役割での用事でもあったので横浜は山下公園近くの宿でゆっくり。
夕飯を中華街で堪能、翌日のお昼は、これまた横浜では有名な「ハングリータイガー」でハンバーグを堪能
満足度とともに体重も大幅増量した地元横浜の食べ歩き旅でした。
c0101739_17555735.jpg
c0101739_175662.jpg
c0101739_1756124.jpg
c0101739_17562040.jpg


◆2012年11月24日~25日 福島県 会津若松 早戸温泉
寒くなってきたので温泉でも浸かりに行こうと計画したところ、結構大袈裟な行程に・・・
東北自動車道~磐越道で福島県は会津若松へ入りました
初日は、会津若松駅周辺で温泉堪能して、ご当地グルメを補給
駅前ホテルで宿泊し、翌朝より鉄ちゃん開始
若松駅より王道の只見線に乗り込み、今度は奥会津にある、早戸温泉郷へGo
只見川に沿って、先を急がぬキハ40気動車は本当にゆっくりと走ります。
慌しい毎日や喧騒が虚像のように錯覚してしまう、長閑で優雅な情景は温泉とともに大きな癒しになります。
帰路では気動車の揺れを感じながら、温泉施設で購入した、手作りおにぎりを堪能・・・
c0101739_17574221.jpg
c0101739_17574837.jpg
c0101739_17575496.jpg
c0101739_1758054.jpg
c0101739_1758652.jpg
c0101739_175812100.jpg


◆2013年2月24日 新潟県 越後湯沢
今年初めての鉄旅は、温泉を求めて新潟は越後湯沢へ!
新幹線ではなく、臨時快速シーハイル上越号を利用しゆっくりと上越線を下りました。
しかし、この日は大雪が舞い、群馬県の水上駅到着の時点で大幅な足止め
約2時間くらい停車していたと思いますが、先を急がぬ旅なので・・・
それよりも、雪に挑む国鉄色特急車両の生きた姿を、充分に堪能できたので、個人的には大満足。
新潟は越後湯沢駅で途中下車し、山菜そばとワカサギフリッターを堪能
もちろん、地元の日帰り温泉施設でゆっくりと癒し湯を堪能しゆっくりと・・・
最後は中華三昧と、アクシデントもありましが鉄、食、温泉と大満足な行程でしたね。
c0101739_17593792.jpg
c0101739_17594677.jpg
c0101739_17595390.jpg
c0101739_17595982.jpg
c0101739_180652.jpg

という感じで、近場が中心でしたが色々合間で堪能することができました。
「国分駅到達」と「全県踏破」を目標に、今後も色々計画して行きたいですね~
by kokubu-takumi-5 | 2013-09-29 18:04 | 旅レポート | Comments(2)

青春18きっぷで「東京~大分」 豪雨で行程変更あるも無事に帰還しましたツアー 2013晩夏 レポート

お待たせしました(笑) ということで、先日行ってきました「青春18きっぷの旅 夏」のレポートです。
いつも通りですが「誰も真似できない!」というか「誰も真似したくない(笑)」強行軍プログラムです。

計画は、在来線のみの利用で東京池袋駅から目的地の大分は豊後国分駅へ向かうというもの。
 ★ひたすら始発から在来線を乗り継ぎまくって西へGO
 ★体力の限界が近づいたら大きな駅前のネカフェにて休憩
 ★またしても始発待ちし、ひたすら西へGO
  ※観光要素皆無ですので予めご了承くださいませ(笑)

金曜日の早朝より自宅最寄の私鉄に乗りJR池袋へ
池袋駅にて、18きっぷに印を入れてもらいスタート!
c0101739_1412135.jpg
池袋 → 品川 (山手線 普通列車)
c0101739_1412516.jpg
品川 → 熱海 (東海道本線 普通列車)
c0101739_1413461.jpg
熱海 → 静岡 (東海道本線 普通列車)
c0101739_14142448.jpg
静岡 → 浜松 (東海道本線 普通列車)
c0101739_14155098.jpg
浜松 → 豊橋 (東海道本線 普通列車)
c0101739_14164517.jpg
豊橋 → 名古屋経由 → 大垣 (東海道本線 新快速)
c0101739_1418158.jpg
大垣 → 米原 (東海道本線 普通列車)
c0101739_14182786.jpg
米原 → 大津、京都、大阪、神戸経由 → 網干 (東海道・山陽本線 新快速)
c0101739_14184689.jpg
網干 → 相生 (山陽本線 普通列車)
c0101739_14204867.jpg
相生 → 岡山経由 → 広島 (山陽本線 普通列車)
乗り継ぎの嵐でございます(汗)
c0101739_14382539.jpg
お察しの通りゆっくり駅弁なども購入できないので、合間で上のように車内にてプチ宴会(笑)
でも、ゆっくり流れゆく車窓とローカル車内の雰囲気を堪能しながら贅沢なひと時ですね・・・
c0101739_14392731.jpg
画像は、初日の最後のランナー、兵庫県は相生駅から岡山駅を経由して広島駅まで約4時間かけてロングラン!
大ベテラン車両115系 黄色の車体が眩しくて縁起が良さそうですね。
c0101739_14402078.jpg
池袋駅より約16時間、広島駅に21時ごろ到着して、恒例のネットカフェへ移動
途中でお酒と屋台にてたこ焼きを買い込んで、カフェにて静かに初日の打ち上げ・・・


土曜日 二日目は雨模様の広島駅よりスタート
この日の列車も黄色の115系
c0101739_14412255.jpg
広島 → 新山口 (山陽本線 普通列車)
c0101739_14422545.jpg
瀬戸内海沿いをゆっくりと約3時間かけて、岩国、徳山経由にて新山口到着

ここで、アクシデント発生!!!接近している台風の影響と、前線の影響で山口県内が豪雨により在来線に運休が多数発生(汗)
これより、下関方面の乗り継ぎが難しい状況で、かなりの時間を要してしまう予想
仮に、九州は小倉へ入れても、その後の九州内の在来線の本数の少なさを考慮すると、今後の行程に大影響することが確実

ということで、禁断の大人の作戦を発動! 「新幹線で区間ワープ作戦」でございます。
18きっぷ使用の旅の人によってはポリシーに反するという意見もあるこの作戦。
この日も、18きっぷの旅の方は新山口駅より、在来線が動くのを待っている方が多数でしたね。
自分自身も、特急券のほかに運賃も追加発生してしまうので極力さけたい作戦ですが、背に腹はかえられません。

新山口 → 新下関経由 → 小倉 (山陽新幹線) ※裏技
c0101739_14441316.jpg
山陽新幹線はダイヤ通り動いており、超スピードで関門海峡を越え九州は小倉に到着
九州内の各線も雨の影響でダイヤの乱れはありましたが、運休などは大きくなく、無事に乗車予定の一本前の列車に乗り込めました。
新幹線ワープ作戦も功を奏し、小倉駅から再度18きっぷの旅の再開です♪
c0101739_14455025.jpg
小倉 → 中津 (日豊本線 普通列車)
c0101739_144629.jpg
無事に大分県に入ることができました(涙)
c0101739_14472729.jpg
ということで、中津駅のホームにてプチ宴会(笑)
中津 → 大分 (日豊本線 普通列車)
c0101739_14503678.jpg
途中の宇佐駅では、見たかった駅票を!
九州のUSAでごございますw
さすがのパワースポットということで、山に包囲された荘厳な雰囲気でしたね。
c0101739_14505512.jpg
定刻通り大分駅に到着!
大分駅より目的地の豊後国分駅のある久大本線へ乗換え
c0101739_1452388.jpg
大分 → 豊後国分 (久大本線 普通列車)
c0101739_14525572.jpg
c0101739_14543749.jpg
ついに、豊後国分駅到達!!
国分が勝手にはじめている、全国の国分駅踏破シリーズももう少しで完結です

では豊後国分駅の模様をどうぞ・・・
c0101739_1455812.jpg
c0101739_14552465.jpg
降雨はなく、何層も重なる多数の雲が空にかかり深緑のコントラストが幻想的な雰囲気でした。
c0101739_14554273.jpg
立地的には由布院駅に近いです。
特急ゆふいんの森号も華麗に駅を通過していきました(笑)
c0101739_14572127.jpg
豊後国分 → 大分 (久大本線 普通列車)
2日目の最終ランナーは赤い車体がたくましい 気動車キハ200系!

大分駅到着後は、駅ビルにて名物「大分からあげ」を買い込んで、大分駅前のビジネスホテルへGo
ホテルにて、またまたプチ打ち上げ~ そして、あまりの眠気のため即気絶(笑)


日曜日 三日目のスタート

大分駅前より高速バスにて、大分空港へ
大分駅 → 大分空港 (大分交通 エアライナー)
こちらも18きっぷの旅では超裏技になりますが、連絡バス&航空利用です。
個人的には、新幹線とともに、空路などの裏技を併用することで、18きっぷの旅の可能性が広がると感じています。
行程立案で手詰まっておられる18きっぱーの皆様、、ぜひご参考に?してくださいませ♪
c0101739_14574275.jpg
大分空港のビルにてモーニング堪能
空港って雰囲気が好きなので、この日のように早めに着いて食事をするのが恒例です。
今回はよりリーズナブルにということで、初めてのLCC ジェットスター大分~成田便をチョイス
c0101739_1457579.jpg
大分空港 → 成田空港 (空路 ジェットスター定期便) ※超裏技

往路のあの時間は・・・という感じで、あっという間に成田空港に無事に定時到着
荷物制限など、色々と制約条件などがありますが、個人的にはLCC使いやすかったです。
客室乗務員の方々も皆さん親切でした。

そして羽田空港ではなく、成田空港着というのも今回のポイント
成田空港駅から18きっぷ発動です(笑)
c0101739_14581556.jpg
空港第2ビル → 東京 (成田線、総武線 快速)

東京 → 池袋 (山手線 普通列車)

という感じで、池袋より私鉄に乗り換え最寄り駅を経て無事に日曜日の夕方に帰宅!
小アクシデントがありましたが、無事に目標達成できましたね。よかったよかった~

全国の国分駅到達プログラムも残すは四国は香川県の「国分駅」のみ!
踏破していない県も四国の愛媛&高知の2県なので、次シーズンは「18きっぷで四国めぐり」も良いかもですね。

そして、今回の夏シーズンの18きっぷ、まだあと2日間分も残っているのです!
有効期間も今月10日までなので、今週末くらいにプチ小旅行を計画しますかね~
by kokubu-takumi-5 | 2013-09-04 15:37 | 旅レポート | Comments(4)

ウィークエンドパスで巡る「福島」2013 レポート

3/16~3/17で行って来ました鉄旅のレポートです。
記録として残しておきたいと思います。

大まかな行程ですが
【池袋】~【宇都宮】~【黒磯】~【郡山】~【二本松】~【郡山】~【いわき】~【湯本】
いわき湯本温泉にて宿泊
【湯本】~【いわき】~【広野】~【いわき】~【水戸】~【上野】~【池袋】
という感じで、東北本線で中通り、磐越東線を利用して浜通りへ、常磐線で東京へという行程です。

最寄り駅より始発で池袋へ
池袋より埼京線~東北本線で宇都宮、黒磯経由で二本松駅へ
福島県は二本松駅にてお昼前に到着
c0101739_13182386.jpg
画像のように、青い空が広がる良い天気でした。
気温も高く清清しい陽気でしたね。

こちらで、お昼ご飯です。
駅の近くの市民交流センターにある「杉乃家(すぎのや)」さんへ
こちらは、原発事故の影響で浪江町より店舗を移動して、二本松にて再開したお店です。
名物の「浪江焼きそば」を堪能しました。
c0101739_1320420.jpg
画像のように、豪快な焼きそばです(笑)
一見すると濃い味のうどんのように見えますが、甘辛な感じで、麺とたれが充分に絡んでいて、絶妙な旨さでした。
七味にんにくをふりかけるとまたまた味が際立ち、美味しくなりましたね。
勿論ビールも堪能で、焼きそばとあわせて1050円というリーズナブルな価格もうれしかったですね。
ご馳走様でした。今後もお店の運営をかげながら応援いたします。

お腹も満足で、二本松駅より郡山駅を経由して磐越東線の気動車にて、いわき駅を目指します。
画像のように、最前列で前面展望を堪能(笑)
阿武隈川に沿って、単線気動車がゆったりと進みます。
沿線には、高校なども多いようで、車内は高校生の活気であふれていたのが、印象的でしたね。
c0101739_13215774.jpg
気動車は1時間30分かけて、浜通りのいわき駅へ滑り込みました。
いわき駅より、常磐線に乗り換え、まずは宿のある湯本駅へ向かいます。
c0101739_1328132.jpg
湯本駅に到着。
いわき湯本温泉の玄関口ということで、温泉街の雰囲気があって良いです。
こちらより、少し歩いて、予約していた温泉宿「古滝屋」へ
c0101739_13285826.jpg
震災の影響で、食事の提供ができていないということでしたが、温泉は最高で、大きい展望風呂があり、早速入湯しました。
夕飯は近くのお店で、ご当地名物の乾き物やお弁当を堪能。
素朴でしたが、美味しかったですね。
食事後は、温泉に入り温まって、ゆっくり旅の疲れを癒せましたね。

翌日も朝から早速入湯(笑)
もう一つの大浴場が案内され、こちらも良い湯でした。
もちろん完全復旧できていいませんでしたが、宿の方々の対応も良く、温泉の雰囲気も良かったですね。また訪れたいと思いました。
お世話になりました。今後もかげながら宿の運営を応援いたします。

湯本駅より、常磐線にていわき駅を経由して、さらに下ります。
現在、福島第一原発事故の影響にて、警戒区域に一番近い営業駅「広野駅」を目指します。
c0101739_1330657.jpg
湯本駅より普通列車にて1時間弱で現在の常磐線の終点「広野駅」到着
c0101739_13304539.jpg
c0101739_1331359.jpg
ごらんのように青い空と、奥に広がる太平洋・・・
この画像の25キロほど先に福島第一原発があります。
c0101739_13321233.jpg
常磐線は、ここ広野駅から原ノ町駅までの運転はなく、列車はいわき駅へ折り返しとなります。

いわき駅にて駅弁を購入し、帰りは常磐線の特急スーパーひたち号にて、水戸駅を経由して都内へ戻ってまいりました。
久しぶりに新幹線以外の特急列車で、駅弁を堪能しましたが、やはり在来線特急は雰囲気が良いですね。
新型車量のE657系も素晴らしかったです。走りは勿論のこと、デザイン、内装も凄くスペースを上手に利用して、広く感じました。
廊下、通路、トイレ、洗面所、各種設備も使いやすくなっていますね。
全席でAC電源が取れるのは凄く便利でしたね。
c0101739_1333864.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回は福島県を少ない時間でしたが、廻り実際に見ることができました。
震災より2年が経過しておりますが、特に福島県の浜通りについては、原発事故の影響が、未だに続いていることを痛感しました。

本件については、様々な意見が飛び交っている状況で、多くの不確定の情報や変化する事象が存在します。
簡単に意見や感想が言える内容ではないことは承知しています。
あくまで、現時点での個人的な意見ですが、「危険」か「安全」かという2択ではないということ。
「Aの意見」「Bの意見」の「どちらが正しい?」という極端な話では、何も建設的に物事を進めていくことができないと実感しました。

今現在も、様々な生活が存在していることが大前提であり、外部で勝手に「良い」「悪い」と判断することはできないと思います。
この件に関しては、当事者を置き去りにした、ややもすると善意の押し付けや、またその逆などの影響で、感情論になってしまうこともあります。
まずは感情的にならず、様々な意見をすり合わせて「Aか?Bか?」ではなく「AとBのそれぞれの意見の良い点を見てCを導く」
というような、少しでも前に進むには、どのようにしたら良いかを見極めていく冷静な、姿勢が大切であると思いました。

これは「福島」という限定された場所のことではないと思います。
自分も含めて、全国の日本人が直面している、今後直面する可能性がある問題であると感じております。
以上の意見は、あくまで現時点での個人的な意見なので異論もあると思いますが、あえて正直な気持ちを記録しました。

福島第一原発より25キロ地点の広野駅まで実際に訪問し、
そこには全世界に広がる青い空と海が存在し、様々な方々の生活が存在している事実をみることができたことは、重要な経験となりました。
by kokubu-takumi-5 | 2013-03-20 14:11 | 旅レポート | Comments(0)

高速バスで名古屋へ 鉄道に乗換え 岐阜、滋賀経由で初めての福井ツアー2012

先ほど無事に帰還いたしました~
初めての福井入県計画! 例によって強行軍でしたが、イベントてんこ盛りで楽しめましたよ。

ツイッターやらFacebookで実況していましたが、一応ブログでも記念にレポ(笑)
画像中心の手抜きのレポですが、よかったらご覧くださいませ♪

新宿より早朝の発の高速バスで一路名古屋へGo!
高速バスのお楽しみは途中のSA休憩ですよね。

静岡県は牧之原SAにて休憩!
c0101739_19214598.jpg
c0101739_19271821.jpg
やっぱり誘惑には勝てず(笑)
ご当地スイーツを購入!! SAで青空のもと美味しいものを堪能するのが結構好きかも…

東名高速は順調に流れ、予定通り名古屋駅前に到着
c0101739_1928443.jpg
早速、国分のガソリン補給です(笑)旅出ると燃費悪くなるんですよね~

駅中で名古屋名物づくしを堪能!手羽先、味噌串揚げ、赤だし、そしてビール
旨すぎです♪ この時点で元とりましたね!
c0101739_19295989.jpg
さて、ここからメインの初めての福井県入県にむけての動き開始です。
名古屋より鉄道に乗り換えまして、岐阜は大垣を経て滋賀は米原駅に到着!
c0101739_1933161.jpg
米原よりさらに福井に向けて長浜駅へ!
かな~り山深くなり、積雪も目立ってきたのが印象的でしたね。
c0101739_1933969.jpg
長浜より滋賀県と福井県の県境の駅である「近江塩津駅」へ ここで一休み(というか接続列車が無い!!)
c0101739_19354822.jpg
c0101739_19355661.jpg
さすが県境の駅 積雪が半端無かったですね。
駅は湖西線とのジャンクションにもなっているので結構な乗降があるのですが、雰囲気は長閑です。

約1時間くらい滞在しまして、やっとこ福井県は敦賀行きの普通列車に乗車
c0101739_19375623.jpg
無事に敦賀に到着!!!
c0101739_19382343.jpg
ついに、初めての福井県です。感激~~
恒例の駅前散策ですが、気温が低くてすごく身が引き締まる感じでした。
c0101739_1939542.jpg
調子に乗って、ツイッターなどつぶやきまくっていて、スマホの充電が危なかったので、恒例の充電タイム!
駅前の喫茶店に入店、地元の方の経営によるアットホームな雰囲気で温まりましたね~
充電も快諾いただき、二股充電までマスターが用意してくれました!
c0101739_19431283.jpg
感謝感謝~ 珈琲も美味しかった~ 写真撮り忘れましたが、ケーキも堪能しています(笑)

さて、目標達成(笑)ということで駅に戻りまして、夕飯調達!!
もちろん福井の味、敦賀駅名物の「越前かにすし弁当」を購入!
本当は「いかめし」を食べたかったのですが、残念ながら売り切れ(涙)
c0101739_1945961.jpg
c0101739_19451641.jpg
かにも旨すぎでしたね~
もう少し敦賀でゆっくりしたかったのですが、鈍行で名古屋に戻らねばなりませんでしたので…
またゆっくり訪れたい町でしたね!

鈍行を乗り継ぎまして、最終便で名古屋に何とか帰還・・・
宿はもちろん恒例の「ネットカフェ」
名古屋テレビ塔近くの錦のカフェに入店
c0101739_19493613.jpg
チェックイン、アウトの時間も自由ですし、ブログの更新や画像チェックもハイスペックPCで可能
無料でシャワーも利用できますし、ドリンクバーも無料なので、結構好きなんですよね。
さすがに熟睡はできませんが、オススメの宿ですよ~

早朝にチェックインしまして、名古屋駅まで早朝ウォーキング!
気持ちよかったです。
復路も高速バスで東名高速を上ってまいります。
c0101739_1958893.jpg
復路のSAでも静岡の「富士宮やきそば」をゲットしまして堪能!
この素朴な味も、結構病み付きになりますね~SA巡りも面白そうですね!

首都高が少し渋滞しましたが、大きな遅れなく無事に新宿の到着!
夕方の新宿での打ち合わせも無事に完了してよかった良かった~

久しぶりに高速バス使用してみましたが、結構快適でしたね。
しかも、SA休憩が個人的には好きになってしまいました。
高速バス~鉄道乗換えという旅も今後企画していきたいですね。

今回の目的「福井初入県」任務も無事に完了しました。
しかもリーズナブルな交通費&宿泊費でございました。
未踏の県は残すところ「愛媛」「高知」「沖縄」の三県です。
次回は四国めぐりですかね~ 旅は疲れますが楽しいですね。

以上即席レポートでした。。。ご覧頂ありあがとうございます。
by kokubu-takumi-5 | 2012-02-25 19:59 | 旅レポート | Comments(0)

【寝台特急あけぼので秋田、北上線で日帰り温泉堪能、水沢経由でお蕎麦、宇都宮で餃子堪能ツアー】レポ

東京も雪模様など冬の寒さが猛威をふるっている今日この頃・・・
先日行ってきました旅レポです。

ツイッター、Facebook、Eメール、電話、ブログとあらゆる手段で実況をしまして完全ネタばれですが(汗)
記念にレポ更新いたします。完全自己満足の画像てんこ盛りでお送りしますのでご了承ください。

実況にはまっておりまして、スマホをフル稼働!!!(おそらく元取った思います)
旅に出ると【観光スポット】を差し置いて【充電スポット】を探してしまう本末転倒ぶりです(笑)

ではどうぞ~♪

★旅立ちはおなじみ上野駅の13番ホーム
c0101739_21245688.jpg
★寝台特急あけぼの号! この時点で元とりました(笑)
c0101739_21252936.jpg
★機関車 好きなEF64-1000 警笛かっこよすぎです
c0101739_21262461.jpg
★24系の方向幕も最高ですね、自宅に欲しいくらいです
c0101739_21275546.jpg
★車両はもちろん、ゴロンとシート(笑) 倹約倹約。。。
c0101739_2128574.jpg
★でもでも久しぶりの開放B寝台ですよ~懐かしい!
c0101739_2129033.jpg
★夜行恒例の晩酌タイム 最高過ぎます
c0101739_21291280.jpg
★そんなこんなで水上到着(笑) 運転停車・・・
c0101739_2129218.jpg
★興奮してほとんど寝られず朝を迎えます(爆)秋田駅到着!やっぱりEF81も良いですね~
c0101739_21302100.jpg
★駅票チェック~ 秋田でとりあえず充電タイム!
c0101739_21301131.jpg
★秋田より奥羽線で横手へ
c0101739_21323222.jpg
★横手到着 ここから北上線に乗り換え
c0101739_21324190.jpg
★雪深くなってきましたよ
c0101739_21325014.jpg
c0101739_21333560.jpg
★チェックポイント「ほっとゆだ」駅到着
c0101739_213448.jpg
★途中下車して駅舎を確認
c0101739_21341527.jpg
★そうこの駅、駅に温泉施設がある駅で有名なのです。というか温泉施設に駅がついている印象
c0101739_21342472.jpg
★もちろん入湯~ 次の列車まで1時間以上ありますのでゆっくり入湯そしてスマホ充電(笑)
c0101739_21353781.jpg
★お肌すべすべで気持ち良い!入湯料250円というのも良心的 時間になりましたのでホームへ 晴れてきて気持ちよいですね~
c0101739_21361289.jpg
★北上線で終点北上へ
c0101739_21363757.jpg
★東北新幹線でそのまま東京へと思いきや、なぜか隣の水沢江刺駅で下車(笑)
c0101739_21365140.jpg
★名物の駅そば&高速新幹線通過堪能 通過は恐怖過ぎて写真撮れず(汗)
c0101739_2137189.jpg
★満足したところで、またまた東北新幹線で今度は宇都宮で途中下車(笑)
c0101739_21371034.jpg
★もちろん〆は名物の餃子&ビールでございます。最高の組み合わせですよね
c0101739_21371989.jpg
宇都宮駅より在来線でゆっくりと池袋を経由しまして自宅まで戻ってまいりました~


今回の旅も駆け足でしたが、大満足でしたね。
ブルトレで秋田、温泉、岩手そば、宇都宮で餃子 最高です!

【東京→埼玉→群馬→新潟→山形→秋田→岩手→宮城→福島→栃木→埼玉→東京】
という感じで24時間かけてぐるっと周ってきた行程ですね。
思ったよりも接続も無理ないので、鉄ちゃん初心者の方にもおススメの行程ですよ。

2012年の初旅も無事完了です。
次回は3月後半ごろに【福井】【愛媛】【高知】【大分】などを訪問候補に計画立案中です。
どこに行こうかな~
by kokubu-takumi-5 | 2012-01-24 21:41 | 旅レポート | Comments(0)


旅好きベーシスト国分巧


by kokubu-takumi-5

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30