カテゴリ:旅レポート( 62 )

【寝台特急あけぼので秋田、北上線で日帰り温泉堪能、水沢経由でお蕎麦、宇都宮で餃子堪能ツアー】レポ

東京も雪模様など冬の寒さが猛威をふるっている今日この頃・・・
先日行ってきました旅レポです。

ツイッター、Facebook、Eメール、電話、ブログとあらゆる手段で実況をしまして完全ネタばれですが(汗)
記念にレポ更新いたします。完全自己満足の画像てんこ盛りでお送りしますのでご了承ください。

実況にはまっておりまして、スマホをフル稼働!!!(おそらく元取った思います)
旅に出ると【観光スポット】を差し置いて【充電スポット】を探してしまう本末転倒ぶりです(笑)

ではどうぞ~♪

★旅立ちはおなじみ上野駅の13番ホーム
c0101739_21245688.jpg
★寝台特急あけぼの号! この時点で元とりました(笑)
c0101739_21252936.jpg
★機関車 好きなEF64-1000 警笛かっこよすぎです
c0101739_21262461.jpg
★24系の方向幕も最高ですね、自宅に欲しいくらいです
c0101739_21275546.jpg
★車両はもちろん、ゴロンとシート(笑) 倹約倹約。。。
c0101739_2128574.jpg
★でもでも久しぶりの開放B寝台ですよ~懐かしい!
c0101739_2129033.jpg
★夜行恒例の晩酌タイム 最高過ぎます
c0101739_21291280.jpg
★そんなこんなで水上到着(笑) 運転停車・・・
c0101739_2129218.jpg
★興奮してほとんど寝られず朝を迎えます(爆)秋田駅到着!やっぱりEF81も良いですね~
c0101739_21302100.jpg
★駅票チェック~ 秋田でとりあえず充電タイム!
c0101739_21301131.jpg
★秋田より奥羽線で横手へ
c0101739_21323222.jpg
★横手到着 ここから北上線に乗り換え
c0101739_21324190.jpg
★雪深くなってきましたよ
c0101739_21325014.jpg
c0101739_21333560.jpg
★チェックポイント「ほっとゆだ」駅到着
c0101739_213448.jpg
★途中下車して駅舎を確認
c0101739_21341527.jpg
★そうこの駅、駅に温泉施設がある駅で有名なのです。というか温泉施設に駅がついている印象
c0101739_21342472.jpg
★もちろん入湯~ 次の列車まで1時間以上ありますのでゆっくり入湯そしてスマホ充電(笑)
c0101739_21353781.jpg
★お肌すべすべで気持ち良い!入湯料250円というのも良心的 時間になりましたのでホームへ 晴れてきて気持ちよいですね~
c0101739_21361289.jpg
★北上線で終点北上へ
c0101739_21363757.jpg
★東北新幹線でそのまま東京へと思いきや、なぜか隣の水沢江刺駅で下車(笑)
c0101739_21365140.jpg
★名物の駅そば&高速新幹線通過堪能 通過は恐怖過ぎて写真撮れず(汗)
c0101739_2137189.jpg
★満足したところで、またまた東北新幹線で今度は宇都宮で途中下車(笑)
c0101739_21371034.jpg
★もちろん〆は名物の餃子&ビールでございます。最高の組み合わせですよね
c0101739_21371989.jpg
宇都宮駅より在来線でゆっくりと池袋を経由しまして自宅まで戻ってまいりました~


今回の旅も駆け足でしたが、大満足でしたね。
ブルトレで秋田、温泉、岩手そば、宇都宮で餃子 最高です!

【東京→埼玉→群馬→新潟→山形→秋田→岩手→宮城→福島→栃木→埼玉→東京】
という感じで24時間かけてぐるっと周ってきた行程ですね。
思ったよりも接続も無理ないので、鉄ちゃん初心者の方にもおススメの行程ですよ。

2012年の初旅も無事完了です。
次回は3月後半ごろに【福井】【愛媛】【高知】【大分】などを訪問候補に計画立案中です。
どこに行こうかな~
by kokubu-takumi-5 | 2012-01-24 21:41 | 旅レポート | Comments(0)

東京都内最強の秘境駅「白丸駅」に訪問しましたレポート

ということで本日行ってきました~思いつき鉄ちゃんシリーズ(笑)
今月末に秋田~日本海沿い~北陸 鉄旅を控えておりますが・・・
やはり、鉄ちゃん禁断症状が出てしまいました。。

ちょうど、一日空きが出たので近場で面白そうなところと探しておりますと・・・
自分が住んでいる【東京都で一番の秘境駅はどこなのか?】という興味が!
まずは最少乗降客数では、ゆりかもめの「市場前駅」とのことですが、秘境という感じではないですね~

では、JRで一番最少数はどこ?と検索していると、やはり青梅線内が強い!!!
その中でも奥多摩駅の一つ手前の「白丸駅」というところが最強
自分が住んでいる東京のはずれから、乗り継げばすぐに到達できることを確認
本日朝寝坊するも(笑) あせることなく出発!!

まずは最寄駅より西武線を乗り継ぎまして拝島駅へ
c0101739_20241932.jpg
拝島駅よりJRに乗り換え、青梅駅へ この時点でかな~りローカル度満点でしたよ
c0101739_20382338.jpg
青梅駅より青梅線でさらに奥地へ進みます。
c0101739_20392755.jpg
車窓の景色はどんどん山間へ、、30分ほどで四方を山に包囲されました!
そして、ついにお目当ての駅「白丸駅」到着!!
c0101739_20405913.jpg
もちろん、下車したのは国分一人のみ(汗) しかも気温が低いのがすぐに分かります。。。
c0101739_20415911.jpg
c0101739_20424661.jpg
恒例の駅前散策です。 ※東京都内ですよ
c0101739_20434199.jpg
c0101739_20435060.jpg
単線 山肌に佇む片側のホーム 最高の情景ですね~
もちろん、飯田線等の秘境駅に比べればその印象派落ちますが、静けさ、におい、充分満足できます。

遠景はこんな感じです。 多摩川に沿って集落や道路などが整備されていることが分かります。
c0101739_20504164.jpg
国分の素人画像では凄さが伝わりませんが、結構な傾斜がありトンネル→駅→トンネルという感じで
線路をまたぐ感じで道路もあり、集落がさらに連なっている感じでした。

もちろんお約束の看板も・・・出るでしょうね(汗)
c0101739_20544341.jpg

駅から急な斜面を降りてみると、物凄い情景が目の前に
c0101739_20563593.jpg
c0101739_20564693.jpg
※東京都です(笑)
興奮して散策していると奥多摩行きの列車が行ってしまいましたので(笑)
国道沿いを歩いてみることに・・・スマホで調べると約2㌔くらいで奥多摩駅周辺に出られそうです
c0101739_20592052.jpg
国道411号に沿って、国分一人歩きます(笑) もちろん歩いている人は皆無 不審者に違いありません(汗)
多摩川沿いに歩道も整備されているので歩きやすいです。

でも、柵がないところも多く、斜面むき出しの箇所もあります。。。
落ちると間違いなく死にますので注意してください。
c0101739_2113184.jpg
c0101739_2134220.jpg
もうすぐ駅に着くかも・・・
このような案内看板が出てくると、いつも嬉しくなります。
c0101739_2143120.jpg
30分ほど歩いたでしょうか、、、駅前の雰囲気が  そして到着!!
c0101739_216206.jpg
奥多摩駅 雰囲気いいですね~ 登山にこられている方がたくさんいらしゃいました~

山道歩行しめちゃくちゃ腹ペコ いい天気で汗だくになってしまったので喉も渇きまして(笑)
ご褒美タイム(笑)
c0101739_2192013.jpg
駅中にある休憩所で、登山客の皆様に混じって(笑)山菜そば&ハイオク満タンです(爆)
美味しかったですね~♪

満足したのでホームへ・・・ちょうどホリデー快速おくたま号東京駅行きが停車中!!
c0101739_2112196.jpg
こちらに乗車しまして、中央線経由にて帰ってまいりました~

自宅から800円ほどで、こんなにもパワースポットにいけるのにはあらためてびっくりです。
今回は急な思いつきの旅だったので下調べをほとんどできませんでした・・・
都内など近場でも、結構堪能できるところがあるのだと実感しましたね。。
奥多摩 オススメです。。自分もまたゆっくり訪問したい土地になりました。

2012年初旅は無事完了!予想以上に堪能することができましたよ。
今年も、いろんな土地に訪問しパワーをいただいてきたいと思います♪

以上、自己満足レポートでした(汗)
by kokubu-takumi-5 | 2012-01-08 21:18 | 旅レポート | Comments(4)

極寒の網走で凍えながら海の幸堪能旅行2011冬 レポート

お待たせしました(誰も待ってないとの突っ込みが・・・)
時間を空けてしまうとレポ書かないと思いまして、早めにあげます(汗)

手抜きになりますが、画像中心のレポートでスミマセンです。
少しでも今回の旅の様子が分かれば幸いです。

【旅の概要】
■12/3
羽田空港→女満別空港→北見駅→網走で宿泊
■12/4
網走駅→北浜駅→知床斜里駅→網走駅→女満別空港→羽田空港
という感じでございました♪

ではど~ぞ!!
c0101739_201520100.jpg
早朝の便で羽田より女満別へGo
c0101739_2016262.jpg
女満別空港は晴れ でも寒い・・・
c0101739_2017019.jpg
連絡バスで道内屈指の寒冷地「北見」へ
c0101739_20171330.jpg
この日の気温はマイナス6℃!!! 温かいラーメンで温まります。
c0101739_20175340.jpg
早速ビールも堪能 さすが北海道サービスで煮魚も~
c0101739_2018324.jpg
北見駅より特急オホーツク1号で網走駅へ
c0101739_20181475.jpg
ついに到着!! もちろん寒いでございます。。。
c0101739_20191211.jpg
駅前の様子です
c0101739_2019264.jpg
北に来た事をあらためて実感!!
c0101739_20193723.jpg
まずは散策 網走川に沿って歩きます
c0101739_20195333.jpg
c0101739_2020338.jpg
c0101739_20201216.jpg
c0101739_20202129.jpg
やはりここに行きました! 厳粛な雰囲気・・・
c0101739_20223195.jpg
これ以上進めませんよ~ 収容されてしまいますからね
c0101739_20224572.jpg
さらに散策、、、網走湖の入口まで歩きました(4キロくらい歩いたか?)
c0101739_20225827.jpg
のどが渇いたのでご当地ビールでございます。
c0101739_2023898.jpg
夕飯は網走駅近くの回転寿司屋さんで海の幸を堪能!!
c0101739_20242578.jpg
あなどるなかれ、珍味「たこの卵」なども食べられます!!
c0101739_202446100.jpg
おススメのかに汁で幸せ一杯に 旨すぎでした~
c0101739_20245750.jpg
網走の夜でございます、、、画像では伝わらないですが半端なく寒い!!
c0101739_202597.jpg
2日目の朝は大雪(汗)快速しれとこに乗車
c0101739_20252110.jpg
オホーツク海に沿って釧網線で走り途中下車
c0101739_20253317.jpg
c0101739_20254263.jpg
北浜駅で途中下車
c0101739_20264032.jpg
吹雪でした、体感温度はマイナス10℃くらいです。
c0101739_20265298.jpg
外にたたずむ事が不可能 展望台あがるも1分でギブ(汗)
c0101739_2027295.jpg
釧網線普通列車はキハ40単行
c0101739_20272379.jpg
車内は誰もいません・・・国分独り占めでございます。
c0101739_20273426.jpg
ゆっくりと知床斜里駅まできて途中下車
c0101739_2027475.jpg
駅がすでにパワースポットになっていますね
c0101739_20275758.jpg
寒すぎで駅から出られませんが、駅でゴマちゃん発見! さすが知床
c0101739_2028789.jpg
寒さにたえながら、鉄ちゃん実施♪ 気動車達たくまし過ぎる!!!
c0101739_2028188.jpg
網走駅より連絡バスで女満別空港へ
c0101739_20282917.jpg
空港で最後の海の幸を堪能 贅沢すぎる しかもリーズナブルです
c0101739_20283989.jpg
保安検査場を過ぎると、売店の誘惑が!! もちろん誘惑には勝てず…
c0101739_20284928.jpg
さよなら女満別!! 最高でした~また来ます♪(暖かい時期に…)

写真だけでも結構な量になってしまいましたね!!
でもでもそれだけ充実した行程だったのでございます。
一泊なのでゆったり過ごせたのも新鮮でしたしね。

寒さは半端なかったですが、その分海の幸の旨さも半端なし!
冬の道東もおススメですよ。。。観光客も少ないですし

今年の旅もこれで終わりでございます。
今年もたくさんの場所に行けましたね♪

来年の旅も鋭意計画中です。楽しみですね~
by kokubu-takumi-5 | 2011-12-07 20:31 | 旅レポート | Comments(0)

東京⇔八丈島 日帰り弾丸ツアー2011 レポート

何となく航空券を予約してしまったのが今回の旅の始まり(笑)
facebooktwitterでも同時実況していたので行程はお知らせいたしました。
一応記念にブログでも報告いたしますです(笑)

色々書きたい事はあるのですが...
色々立込んでおりまして写真中心の手抜きレポです・・・ご了承くださいませ~

旅立ちは早朝の羽田空港 朝7時40分にテイクオフ!
c0101739_21384160.jpg
あいにくの嵐の天候…上空は乱気流で揺れまくりで怖かったです。

無事に八丈島空港に到着!ご覧のように雨模様
c0101739_21391093.jpg

雨宿りで空港の喫茶店にて休憩八丈ホットミルクを堪能
c0101739_21392115.jpg
癒されます。観光案内所でもらったパンフレットを読みながら天候の回復を祈ります。

ついに晴れてきました~嵐の後の快晴で、気温も急上昇でしたね。
c0101739_21395588.jpg
散策タイムです。。。空港前のメインストリートは南国ムード満点
c0101739_21401270.jpg
ハイビスカスも歓迎してくれていました。
c0101739_21423786.jpg
c0101739_21424953.jpg
地図を見ながら誰もいない道をゆっくり進むと、海が目の前に!!
c0101739_21435697.jpg
かなり時化ていましたが、白い波とエメラルドグリーンの浅瀬と奥に広がる青色の層…
c0101739_21441174.jpg
c0101739_21442045.jpg
c0101739_21442865.jpg
綺麗過ぎます(この画像では美しさが伝わらないのが残念・・・)
海岸線に沿ってゆっくりと散策・・・癒されましたね。
おそらく5キロくらい歩いたでしょうかね。疲れも吹っ飛ぶような大自然パワーでした。

しかし、歩けばのども渇きますし、お腹もへります(笑)
通り沿いにある、地元の方の出入りが多そうなレストランを発見!
しかも、生ビールの文字も(笑)吸い込まれました。
南国猛暑で汗だくだったので、ビールは最高
c0101739_21452521.jpg
そして豪華な料理でスタミナ補給!
c0101739_21453347.jpg
食後は八丈ブレンド?のコーヒーを堪能しまったり。。
c0101739_21454886.jpg
幸せすぎます(笑)
帰りのフライトまでまだ数時間あるので、散策タイム再開
海岸線より庁舎などがある中心街へ足を進めまして、
役場や警察署、ドラッグストア、総合病院、老人ホーム、社会福祉協議会などなど
社会科見学もさせていただきました。観光スポットではないですが職業柄興味があります。

そして、廃墟も発見したので思わず引き寄せられてしまいました。
c0101739_21462853.jpg
さてさてぐるっと周りながら、空港へ無事に戻ってまいりました。
c0101739_2146386.jpg
思ったよりもはやく空港に帰還し、帰りのフライトまで2時間ほどあります。
ということで思い出作りに、もう一杯(笑)島酒を堪能させていただきました。
c0101739_21464931.jpg
日ごろの疲れが吹っ飛びますね~満足満足!!

17時10分発の飛行機で羽田空港へGo
無事に羽田空港に到着~自宅には21時に帰還できました~

さすがに、日帰りだったので疲れましたが充実度は高かったですね。
予備知識を入れずに島を散策しましたが、ゆったりとした雰囲気が最高で大自然も迫力満点。
かなりおススメでございます。(もちろん、一般の皆様は泊りがけでいってくださいね

最近はまっている強行軍日帰り旅行
鹿児島、北海道、八丈島を制覇(笑)次は海外も検討中??
今年の冬シーズンはどこに行きましょうか?
by kokubu-takumi-5 | 2011-10-18 22:05 | 旅レポート | Comments(3)

超マニアック 「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅」突撃訪問レポ

無事に日帰りしましたです(笑)
本日行ってまいりました、茨城県鹿嶋市の「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前」駅探索レポです。

読み仮名が日本一長い駅名として駅マニアの間では有名な駅なんですよ!
一度行きたいと思っていたのですが、機を逃していたんです。。。
日帰り可能な距離なので、ちょいと乗り鉄感覚で行ってきました~

ツイッターでも実況していたのですが、ブログでも記念に記録しておきます。
ではどうぞ~

まずは日暮里駅より京成線で成田へ
c0101739_2021819.jpg
京成成田よりJRへ乗り換えです。
c0101739_2033349.jpg
そしてやはり腹が減っては鉄ちゃんできぬです(笑)
成田駅前で魚介豚骨ラーメンを堪能! 美味しかったです。
c0101739_205480.jpg
成田駅より鹿島線で鹿島神宮へ
c0101739_2052791.jpg
車内は貸切でした~車窓からの景色も非常に綺麗で、癒されましたね。
c0101739_2073377.jpg
c0101739_208266.jpg
c0101739_2082032.jpg
鹿島神宮駅より鹿島臨海鉄道へ乗り換えです。
ご覧のように単行気動車がお出迎えです(笑) 最高ですね~
c0101739_2094099.jpg
気動車はエンジン音を高鳴らせながらゆっくりと単線を進み、無事に私の目的駅へ到着!!
c0101739_20121836.jpg
c0101739_20124379.jpg
いつものように下車したのは私だけ(汗)・・・この取り残された感じがたまりませんね~
念願かないました! ではお楽しみの駅表をどうぞ
c0101739_20161236.jpg
c0101739_2017168.jpg
c0101739_2017978.jpg
この駅票が見たかったんですよね。この2段表記もよい味です。
この画像では分かりにくいですが、普通の駅票に比べこの駅のはものすごく巨大なんです。

ということで、国分の左手と比較してみてください(笑)
c0101739_20242246.jpg
う~ん分かりづらいですかね・・・・だれもいない駅で一人で不審な動きをしている国分でした(笑)
気になる方は、ぜひ「ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまえ駅」に行って確認くださいませ(爆)
c0101739_2029264.jpg
目標達成ということで、帰宅です(笑)
帰りは水戸経由~常磐線も考えましたが時間の都合上断念・・・
鹿島神宮へ戻り、成田経由で帰りはJRを乗り継ぎ千葉、東京駅経由で帰還です。
あ~楽しかったです!

実は読み仮名数日本一タイ記録の駅がもうひとつあるんですよ。
しかも表記では一文字多い駅です。
「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」です。

う~熊本県ですか! 日帰りは難しそうですが是非とも訪問してみたいです。
そのまえに国分駅シリーズが待っていますね。
by kokubu-takumi-5 | 2011-09-11 20:37 | 旅レポート | Comments(0)

青春18きっぷで行く本当のミステリーツアー2011夏レポート

先ほど無事に帰還いたしました!
今回はツイッターで実況していたのでレポはしていたのですが、
一応記念として今回の2日間の行程を記録しておきましょう♪

まずは当初のルールを確認
①とりあえず来た電車に乗って東京から離れる
②乗り継ぎながらできる限り色々な県に寄る(観光要素皆無)
③帰りも意識しながら乗り継ぎを繰り返し終電間際までひたすら乗車&乗車
④大きな都市駅で途中下車してネットカフェを捜索しカフェで始発待ち
⑤翌朝始発で、できれば行きとは違う路線で東京に向かう
⑥日曜日の終電までに自宅の最寄り駅まで到着!


ということで出発は土曜日朝 池袋から
c0101739_1831697.jpg
★湘南新宿ライン 池袋→茅ヶ崎
c0101739_18322968.jpg
★東海道本線 茅ヶ崎→熱海
c0101739_18332956.jpg
★東海道線 熱海→静岡
c0101739_18363821.jpg
★東海道本線 静岡→浜松
c0101739_1837389.jpg
浜松駅で栄養補給(笑) 立ち食い駅そば 何気に好きなんです。
c0101739_18383066.jpg
★東海道本線 浜松→豊橋
c0101739_18392065.jpg
★東海道本線 新快速 豊橋→尾張一宮
c0101739_18404579.jpg
尾張一宮周辺で栄養補給(笑) 味噌かつ丼 美味でした~
c0101739_18452269.jpg
★東海道本線 尾張一宮→大垣
c0101739_1846473.jpg
★東海道本線 大垣→米原
c0101739_18484885.jpg
★東海道本線 米原→草津
c0101739_18492459.jpg
★草津線 草津→柘植
c0101739_18505152.jpg
★関西本線 柘植→亀山
c0101739_18512365.jpg
★関西本線 亀山→名古屋
c0101739_1854618.jpg
名古屋のネットカフェにチェックイン 休憩&仮眠(爆)
c0101739_18553179.jpg
2日目は朝の名古屋より
c0101739_18564453.jpg
★中央本線 名古屋→高蔵寺
c0101739_18574926.jpg
★中央本線 高蔵寺→多治見
c0101739_18582223.jpg
★中央本線 多治見→中津川
c0101739_1859140.jpg
★中央本線 中津川→塩尻
c0101739_1903362.jpg
★中央本線 塩尻→甲府
c0101739_1911144.jpg
★中央本線 甲府→高尾
c0101739_1914432.jpg
★高尾より中央線快速にて最寄の駅へ 先ほど帰宅しました(笑)

いや~こうして連ねてみるとすごい行程でしたね。
2日間で20回ほど乗り継ぎを繰り返し移動
列車にのりっぱでした~

東京-神奈川-静岡-愛知-岐阜-滋賀-三重-愛知
愛知-岐阜-長野-山梨-神奈川-東京


これだけ移動しても18キップ2日分なので4600円の費用で済みます(笑)
雑費などはかかりますが宿泊もしていないので1万円以内で楽しめましたよ~

注意※:一般の方は途中断念必至です よい子は新幹線で移動しましょう(笑)
勇気ある方は以上の行程で名古屋まで行ってみてください。
頑張れば関西方面も散策することも可能ですよ。オススメはしませんけど・・・

そして今回はツイッターで実況したことも初の試み。
最後のほうは、疲れも出てたせいか呟きが足りないとの意見も出そうですが(笑)
楽しんでいただけたみたいで、よかった~~♪

鉄道の旅の魅力を再発見した内容でしたね。
次シーズンはどこに行こうかな~
by kokubu-takumi-5 | 2011-07-31 19:16 | 旅レポート | Comments(2)

24時間で帰還する東京⇔香川&徳島 弾丸ツアー2011夏レポート

お待たせしました~(笑)
先日行ってきました四国ツアーのレポートです♪
今回も例によって強行軍 24時間以内に東京に戻るミッションです(笑)

出発は東京駅9番ホーム
ツアーコンダクターとして3名の方を引率いたしましたよ~
21時30分に無事に全員集合 寝台特急サンライズ瀬戸号の入線を待ちます。
c0101739_1939410.jpg
c0101739_19393927.jpg
c0101739_19394895.jpg
定刻通り入線し、22時丁度にサンライズは四国高松、山陰は出雲市に向けて出発!!
まずはロビーにて今回のツアーの打ち合わせ&宴会です。

ご一緒した方々は寝台が初めてとのことで一通り概要を説明
列車は東海道本線を順調に進み横浜、熱海に停車
闇に流れる灯かりを眺めながらの旅路は最高の一言。。。
思わずビールも進んでしまいます(笑)
c0101739_19414652.jpg
私はしばらく3号車ロビーで黄昏まして、シャワーを浴びて自分の寝床へ・・・
サンライズは全室個室のタイプでゆっくりと旅を堪能できる感じです。
私以外の3名はA寝台のシングルデラックスを予約
私は残念ながらキャンセルが出ずにB寝台に・・・(涙)

しかしBでもシングルツインという二人でも利用できる大き目のお部屋を押さえました。
広いというわけではありませんが2階建てになっていて1階を座席&荷物置き場に
2階をベッドにして横になりました。私には十分の空間でしたね。
c0101739_19423314.jpg
c0101739_19424543.jpg
車体の揺れを感じつつ星空を眺めながら贅沢な時間です
列車は名古屋経て一路東海道を進みます。
新大阪に運転停車をしている頃に目が覚めましてロビーへGo!!

日の出を見ながらまたまたマッタリタイム
天気も良好で気持ちよい朝を迎えることが出来ました。

姫路に朝一番の停車です。
同行した皆様も良く休む事ができたみたいで良かった良かった~
ロビーに集合しまして岡山到着~いよいよ瀬戸大橋を渡り四国へ入ります。
c0101739_19443331.jpg
c0101739_19444236.jpg
c0101739_19445594.jpg
c0101739_1945298.jpg
坂出を経て定刻通り高松駅に朝の7時27分に到着!!
さてここからが国分の弾丸ツアーの真骨頂です。すぐに乗り換えです(笑)
観光せずに予讃線の普通観音寺行きに乗り込みます。
先ずは最初の目的地丸亀駅に到達 ここで途中下車です。
c0101739_19465123.jpg
c0101739_19465918.jpg
c0101739_1947653.jpg
c0101739_19471464.jpg
c0101739_19472134.jpg
平日の朝ということで慌しいかと思いきや、街は静かでしたね。
ゆったりとした時間が流れておりました。
駅から全員で徒歩でうどん屋散策
まずは、冷やしの讃岐うどんをいただきます。
c0101739_19485115.jpg
c0101739_1948594.jpg
c0101739_1949847.jpg
c0101739_19491661.jpg
はしごしまして、温かいうどんも堪能(笑)
モーニングうどんを堪能できるもの讃岐ならではですね~
美味しかったです。。ご馳走様でした
丸亀城を見ながら丸亀駅に戻ります。
c0101739_1950216.jpg
時間がありませんので次に進みます。
今度は土讃線の特急に乗りまして徳島は阿波池田に入ります。
海側から徳島に入るのが一般的かもしれませんが、私はあえて山側から徳島線で入ります。
特急南風は山間を抜けて定刻通り阿波池田駅に到着
c0101739_19502887.jpg
c0101739_19503730.jpg
c0101739_19504749.jpg
この阿波池田駅の雰囲気が最高すぎです。
良い駅と予想していましたが、予想以上のロケーションでしたね。
ご覧のように四方を山に包囲されていて秘境な雰囲気抜群
この日は最高の天気で日差しの容赦ない照りつけが大自然の雄大さを強めてました。
c0101739_19533100.jpg
c0101739_19531170.jpg
c0101739_19533082.jpg
c0101739_19533840.jpg
もちろん電化されていないので線路に電線がないのがまた良いです。
ターミナル駅として絶えずディーゼルエンジンが轟き気動車マニアにはたまりません。
この駅に3時間くらい居たかったですが、ツアコンなので勝手なことは出来ません(笑)
c0101739_19544760.jpg
徳島線で一路吉野川に沿って海側の徳島駅に向かいます(画像は高知行です。。。)
列車内は池田高校の学生で溢れかえっておりました(笑)
吉野川の流れに沿いながら、列車もゆっくりと進みます。
約2時間で徳島駅に到着~
c0101739_19552129.jpg
c0101739_19553085.jpg
徳島は暑~~~い! 駅前も南国ムード満点で長閑です。
予定通り順調に進んできましたので。ここで観光タイムです。
駅より歩きまして、阿波踊り会館という施設へGo
ここからロープウェイにのって眉山の展望台へ
c0101739_1957504.jpg
c0101739_1958120.jpg
c0101739_1958996.jpg
国分のツアーにしては珍しく観光客らしい感じで新鮮でしたね~
山頂からの天望はすばらしく楽しかったですね。
暑さに身体がとろけそうになりながら、徳島駅に帰還して涼みます。
いよいよ帰路です(涙)あっという間でしたね~
c0101739_1959586.jpg
徳島駅からバス30分ほどで徳島阿波踊り空港に到着
徳島空港にて徳島らーめんを堪能
これまた旨い!! 旅の疲れが吹っ飛びましたよ~
c0101739_1959228.jpg
c0101739_19593069.jpg
羽田行きの便に乗り込み、1時間20分のフライトで夕方19時頃に無事に羽田到着
全員で羽田空港よりリムジンバスで地元の埼玉県まで戻ってまいりました。
無事に24時間で東京⇔四国を達成しました!!

ご一緒した皆様も疲れたようでしたが楽しかったとの感想で一安心。。
一日の休みだけで四国往復観光できることを証明できましたよ。
これで「東京⇔宮崎&鹿児島」「東京⇔函館」「東京⇔香川&徳島」日帰り達成!!
今度は「東京→札幌→福岡→東京」日帰りを計画中!?
皆様もあまりおススメはしませんが強行軍旅行もたまには企画してみては・・・

ツアー同行しましたWさん、Nさん、Cさんお疲れ様でした。
私もいつもとは一味違う楽しい旅行になりましたです。
しかし今回のツアーは普段の強行軍に比べて4割くらい緩いスケジュールです。
次回は本当に過酷なツアーを組むかもですので、予めご了承下さいませ(笑)
by kokubu-takumi-5 | 2011-07-18 21:23 | 旅レポート | Comments(0)

大阪遠征ライブレポ 岐阜にも寄ったよ編

はいバタバタと通常勤務がはじまっております(汗)
お待たせしました~(誰も待っていないという声も。。)

先日行ってきましたElastic Tone大阪遠征のレポートです。
今回も9割鉄レポですので、予めご了承下さい(爆)

今回も前日入りでリハーサルできるというゆったりプランで感謝です。
出発は東京駅 「のぞみ」ではなく「ひかり」に乗車!!
まずは、のぞみじゃ通過してしまう岐阜羽島駅に向かいます(笑)
c0101739_2050523.jpg

c0101739_20513229.jpg
c0101739_20525734.jpg
新横浜を出ると豊橋、名古屋を経て定刻通り岐阜羽島駅へ
ベースと機材担いで途中下車した不審者国分です
c0101739_20535326.jpg

c0101739_2054489.jpg
一度降りてみたかった新幹線駅の一つ
名鉄の新羽島駅と連絡しており、赤いかわいい電車が迎えてくれます。
岐阜羽島駅というと通過列車が多いのもその魅力!?

今回の私の訪問の目的
「新幹線の超スピード通過を堪能しながら深川めし駅弁を堪能したい!」
という完全自己満足なプログラムです。

東京駅で名物深川めしを購入して車内では食べず我慢してホームでいただきます。
上下合わせて約10分間隔くらいに猛スピード通過が堪能できます。
青と白の流線型爆音通過を見ながらの深川めしは最高の一言
c0101739_20554039.jpg
c0101739_20555167.jpg
c0101739_20565895.jpg
c0101739_2057779.jpg
c0101739_20571782.jpg
c0101739_20572879.jpg
『ベース担いで、東京から駅弁買って、岐阜羽島駅で深川めしを食べた人』は、
人類史上で国分が初だと思います(笑)
周りから見たらかなりの不審者だったに違いありません・・・
岐阜羽島周辺にご実家がある方に早速写メしたらビックリして喜んでくれました。

さてお腹いっぱいなので、今度も「ひかり」で新大阪へ向かいます。
新大阪ではまずは500系さんが出迎えてくださいました。
これぞ未来の超特急というフォルム、、ちょっと時代を先取りしすぎましたね~
c0101739_20584536.jpg

c0101739_2058587.jpg
そして、もう一つの行事 九州新幹線視察です(笑)
丁度、ホームには「さくら」鹿児島中央行きが入線

掲示板に「さくら」「こだま」「みずほ」往年の名特急を彷彿させます
しかしホームにはロングノーズの車両が鎮座! 
寝台特急時代にさくら号で長崎に行った事がありますが、さくらも進化しましたね~
c0101739_2102724.jpg

c0101739_2103548.jpg
c0101739_2104412.jpg
c0101739_2105113.jpg
c0101739_2105977.jpg

たっぷり鉄堪能後は大阪市内のスタジオでリハーサル♪
リハ後は恒例のお楽しみ前打ち上げです(笑)
今回は鍋をいただきました~ お酒も結構飲みましたね
楽しみすぎて写真撮り忘れてしもうたです(笑)
c0101739_2125193.jpg
c0101739_21321.jpg

日付変わりホテルに戻りゆっくり休みます
次の日は昼から会場にてリハーサルです。
毎度お世話になっている会場という事で、音も違和感なくやりやすかったですね。

リハ後はお腹ぺこぺこ(笑)
「カレーが食べたい!」
と国分が哀願すると鍵盤のM藤さんが近くのインデアンカレーに連れて行ってくださいました。
スパイシーで最高の味でございました~ ご馳走様でした。
c0101739_214810.jpg

カレーパワーでスパイシーなベースプレイができました♪
共演の方とのセッションタイムもあり、楽しく盛り上がりましたね。
関係スタッフ、共演者方々、メンバー、そしてお越しいただいた皆様
ありがとうございました!

ライブ終了後は翌日仕事があるためにそのまま新大阪へ行き最終の新幹線に乗り込みます。
いや~慌しすぎる(汗)
車内で同じく翌日仕事のギターのRさんとプチ打ち上げ(笑)
最終新幹線でビールとちくわ堪能
もまた良いものです♪
c0101739_2142756.jpg

最後は慌しかったですが楽しい遠征になりましたね。
Elastic Toneは今週末に都内でのイベント出演、その後は作品製作に向けて動いていくみたいです。

鉄道の方は来月に日帰り?四国旅行を予定しております(笑)
果たしてどんな旅になるのでしょうかね~
by kokubu-takumi-5 | 2011-06-07 21:17 | 旅レポート | Comments(0)

仙台にて

只今仙台市内におります。
このブログでも報告しましたが、震災の前日にMR.BIGの仙台公演のチケットを購入していました。
ライブは中止になりましたが、往復のバスのチケットも購入していたので行くことに。
自粛ではなく少しでも東北の経済活性に貢献できれば・・・
そして、現在起きていることを同じ日本人として実際に見ておきたいと思いました。

震災より1ヶ月以上経過した仙台もその爪跡はそのまま
各種報道なのでその凄まじさは感じておりましたが、実際のそれは言葉には表せないほど
事実を確認し、しっかりと伝えていく必要も感じております。
少しですが今回の行程を報告いたします。
c0101739_22355862.jpg
c0101739_2237334.jpg
c0101739_22394023.jpg
途中、福島県は安達太良SAで休憩
SAは自衛隊などの車両が多く復旧活動が休みなく行われていることがわかります。

仙台駅に到着し榴ヶ岡駅より仙石線で陸前高砂駅へ
c0101739_22435287.jpg
c0101739_22441315.jpg
c0101739_22442534.jpg
陸前高砂駅より徒歩にて津波の被害が大きかった海岸方面の若林区へ入りました。
海に近づくにしたがい津波被害のあとが目前に迫ります。
本当に信じられない光景です。 1ヶ月以上経過しているとは思えない状況でした。
c0101739_22494387.jpg
c0101739_22503738.jpg
c0101739_22505281.jpg
c0101739_2251338.jpg
c0101739_22521193.jpg
c0101739_225223100.jpg
c0101739_22523341.jpg
c0101739_22524676.jpg
c0101739_22525531.jpg

これらの画像では伝えきれませんが、津波の威力の凄まじさを目の当たりにしました。
本当に信じられない光景でした。

若林区のローソンにてMR.BIG仙台公演のチケットの払い戻しをしました。
ローソンでも震災の義援金を受け付けていましたのでチケット代を全額を寄付いたしました。
店員さんは驚かれていましたが、東京から仙台のライブに来る予定であった旨をお伝えすると、
笑顔で受け取ってくださり、私も少し安心しました。
c0101739_22593973.jpg
c0101739_2315090.jpg
c0101739_232235.jpg
路線バスにて仙台駅に戻ってまいりました。
21日早朝のバスで東京に戻る予定です。

実際に起こったことを目で見ることができ、報道などで見る以上の状況を目の当たりにしました。
今回の大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
そして被災された地域の皆さま、その家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

自分自身、微力ですが日々の高齢者支援業務や音楽活動などを通じて被災地の復興に協力できたらと思います。
また鉄道活動でもに風評被害で打撃を受けている東北を観光し、少しでも活性できればと思います。
by kokubu-takumi-5 | 2011-04-20 23:15 | 旅レポート | Comments(0)

越後川口駅&日帰り温泉堪能小旅行レポ

お待たせしました~誰も待っていないと思いますが(笑)
先日行ってきました日帰り温泉レポです~

温泉で癒されていたのですが、最近は仕事がバタバタでゆっくりと紀行文が書けない~ 残念…
ということで今回は画像中心になってしまいますがご了承下さい。
皆さんの旅の参考にしていただけたら幸いです~

今回は知人が新潟に行くというので便乗でございます(笑)
厚かましいお願いに快諾してくださって感謝です

旅立ちは朝の圏央道より関越に入り新潟方へGo
c0101739_20584710.jpg
県境が近づくに従い雪山が目の前に見えてきて興奮しますね(爆)
c0101739_20593962.jpg
車は順調に進み関越トンネル突入
c0101739_2105044.jpg
トンネルを抜けると…
c0101739_2143336.jpg
いや~綺麗な銀世界が目の前に広がります!!
この日は良い天気で、青空と雪のコントラストが絶妙過ぎです。
道路は綺麗に除雪されておりました。ご苦労様です。。

入県記念に塩沢石内SAで休憩
c0101739_2145322.jpg
c0101739_21562.jpg
c0101739_2151591.jpg
日曜の午前中ということで下り線は空いていましたね。
ご覧のように銀世界を十分に堪能できます。

休憩後は本線に戻り目的地「越後川口」を目指します。
道は順調、順調、、、予想以上の早さでインター到着
c0101739_216448.jpg
一般道の様子はこちら
c0101739_2161863.jpg
除雪された雪が山のようになっています。
物凄い積雪があったことが容易に想像できますね。。
雪国の方達の逞しさを痛感いたします。

さて最初の目的地(私の自己満足でスミマセンHさん) 「越後川口駅」です。
駅舎はこんな感じ
c0101739_2163252.jpg
飯山線と上越線JCTとなっているこの駅
とはいっても秘境路線なので列車に遭遇できないかも…
と思っていたのですが、何と除雪の影響で遅れていた普通の長岡行が到着とのアナウンス!!
入場券を購入し上越線ホームへ駆け上がります。

115系新潟色入線!!
c0101739_2174313.jpg
c0101739_2182447.jpg
奇跡の遭遇 いや~逞しい車両ですね。。。
新潟色もこの日の雪と空を表しているようで素敵過ぎます。
列車は長岡へ向け無事に出発

恒例の駅票撮り
c0101739_2195981.jpg
c0101739_21101515.jpg
上の二つの違いにすぐに気付いたあなたは鉄分高いですね~
答えは上越線飯山線の駅票です。

そして記念撮影
c0101739_2111144.jpg
思わぬ115系との出会いに興奮を隠しきれない国★巧(爆)
(Hさん撮影ありがとうございます)

続いてはメインイベント温泉へGoです。
駅から車で10分ほどのところにある長岡市「えちご川口温泉」です。
c0101739_21113247.jpg
c0101739_21114479.jpg
日帰り温泉、レストランや宴会場その他の休憩施設なども豊富で主に地元の方で賑わっておりました。

温泉は最高でしたね~
肌にビンビン染み渡る感じで、入っている時点で効能が分かります。
画像は施設からの眺めと休日をくつろぐ地元の皆様(笑)
c0101739_21131640.jpg
c0101739_21154436.jpg
入浴後はロビーでコーヒー牛乳やらノンアルコールビールやらを堪能し、ゆっくりさせていただきました~

「ゆっくり泊まってきたいな…」
と思いましたが、次の日からは怒涛の勤務ですので帰路となります(涙)

帰路は小千谷ICから関越上りに入り一路東京方面へ
c0101739_2116340.jpg
途中のSAでお楽しみのお食事タイム!
c0101739_21192854.jpg
じゃ~~~ん
長岡のB級グルメ「洋風カツ丼」を初体験
なるほど、、これは美味しいですよ。
ソースも思ったよりアッサリしていて良いです。

でも絶対に超高カロリー(汗)ダイエット中には厳禁ですね~
まあダイエットは明日からでございます(笑)
ご馳走さまでした~

関越上り線は群馬突入より怒涛の渋滞にはまりました。。。
予想はしていたのでゆっくりと安全運転で戻ってまいりました。
何よりHさんお疲れ様でした!

「えちご川口温泉」は電車で行くと少しアクセスが悪いのが難点・・・
でも地元の方のリピーター率も高いところを見ると、非常に質の良い温泉なのだと思います。
自分も是非また行きたいと思いましたね。
お勧めです。興味がある方はぜひぜひ…

さて次の旅は3月中旬に予定しております。
例の企画の最終行程でございます。
往復切符は入手したので後は真ん中の行程立案
「湯★院」に寄れる時間がつくれるかな~!?
by kokubu-takumi-5 | 2011-02-23 21:50 | 旅レポート | Comments(0)


旅好きベーシスト国分巧


by kokubu-takumi-5

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30