テーマは融合!

ということで、久しぶりの更新でございます。
ここ最近は、おかげさまでバタバタと活動させていただいておりました。
先ほどの作業でひと段落。。。

これからの自分のテーマは「融合」だと感じています。
通常勤務においては、正に多職種、専門職の「考え方の融合」を図り、より多方面に対応できる体制整備が急務であると感じています。
毎月各種打ち合わせが進行予定なので、自分も一専門職として、そしてコーディネーターとして広い視野で活動できたらと考えています。

そして音楽活動も正に「個性の融合」だと感じています。
同じ考えを融合していく作業は、強みをさらに増強していく形で分かりやすいですね。
しかし「違い」や「差」を融合することは、強みや弱みを補い合い、より新しい個性、感性を爆発できる可能性を秘めていると感じています。
個人的には後者に魅力を感じます。もちろん、融合調整は大変な作業ですが「見えない新たな着地点」を目指して生きたいですね。

分かったようなこと言っていますが、自分も不器用であり、様々な弱みがあり、周りの方々に助けられて活動できているのも事実です。
逆に自分でも意識していないような潜在能力やパワーがある可能性もあります。
様々な方々と関われることに感謝しながら、少しずつ進んでいきたいと思います!

5月後半も盛りだくさん!
楽しみな私的セッション、専門職連携会議、母校の大学での講師、そしてキクラテメンシスの全体リハーサル、そして本番!!
クールに振舞っていますが、国分巧の心の中の炎は熱く燃えています(笑)

気合入れていきますよ!
c0101739_20442938.jpg

# by kokubu-takumi-5 | 2017-05-20 20:49 | ブログ記事 | Comments(2)

5月突入!

更新が滞っていました(汗)ということで5月突入していたので更新ですw
覚書として4月の中旬から最近までの出来事を振り返ります。画像中心の振り返りで恐縮です。。。

キクラテメンシスでご一緒している鈴木和美さん出演の舞台に行ってきました!
出演者全員の魂と気合が溢れる演技に鳥肌が立ちましたよ。
自分も音楽を通しての演者として、大変刺激を受けた舞台でした!
和美さんお疲れ様でした。キクラでは主演としてよろしくお願いします!
c0101739_21180683.jpg
ARWの渋谷オーチャードホール公演にも行くことができました!
個人的な意見ですが「YES」であると認定いたします。
バンドの伝統とともに、新たな挑戦の視点、そして和やかな雰囲気、会場との一体感を感じる素晴らしいステージでした!
Hold On、Rhythm Of Loveと変革がやっぱりかっちょ良かったですね。
c0101739_21202928.jpg
またまた埼玉のパワースポット、奥秩父は三峯神社にも行ってきました。
前回は雪に包囲された幻想的な空間でしたが、今回は緑と青空に囲まれました。
ここが埼玉県とは思えないような旅行気分となりました。四季を楽しめる日本は素晴らしいと実感です。
定期的に訪問予定です。次回は夏ですね!
c0101739_21214712.jpg
c0101739_21224975.jpg
c0101739_21231983.jpg
c0101739_21233152.jpg
幸運にもお誘いただき、ポール・マッカートニーの東京ドーム公演にも行ってきました!
2時間半を越える休憩なしのロックステージ! ベースもたくさんの曲で弾いてくれて嬉しかったですね。
個人的には大好きな曲Birthdayやってくれて嬉しかった!
改めてエレキベースカッコいいと感じた時間でした。パワーもたくさん頂きましたね。
c0101739_21242281.jpg
年度初めでしたが、色々体験できた1ヶ月でした。通常勤務はバタバタですが、同僚と協力しながら前向きに事業展開できています。
何事も一人ではできず、周囲の方々の協力により、動いていけることを再確認しています。

今月は通常勤務はもちろん、各種専門職研修会議主催、母校の大学での講師
キクラテメンシスレコーディング作業、リハーサル、そして30日の巣鴨での本番!!
c0101739_21261074.jpg
今月もイベント超盛りだくさんでございます。
先ずは体調に留意して、一つ一つ自然体に謙虚な姿勢で取り組んでいきたいと思います。

# by kokubu-takumi-5 | 2017-05-03 21:28 | ブログ記事 | Comments(0)


旅好きベーシスト国分巧


by kokubu-takumi-5

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30