愛器のメンテナンス

涼しく個人的には過ごしやすくうれしいのですが、楽器達にとっては昼夜の寒暖差は大敵です。

先日、自宅でエクササイズをしていると(注:アブ・シェイパーではなくベースの基礎練ね)指板に触れたときの違和感や高音域でのオクターブが微妙に違っていることに気がつきました。
気になりますね。自分で調整してみるも、弦高調整、ネック調整も含めて施す必要があるので、納得できるコンディションになかなかなりません。
ということで、プロのリペアの方に調整を・・・
いつもは都心のいきつけのショップにお願いしているのですが、近くでお願いできるところはないかと探していると、東京都清瀬市(近所!)に宮田工房さんというギターリペア情報を入手!早速お願いしてきました。

個人が経営している小さな工房なのですが、熱心な職人さんの人柄と確かな技術により、多くのミュージシャンからのリペア等の依頼が多く寄せられているようです。
忙しい合間に私のベースの調整をしていただきました。
丁寧に話を聞いてくれるのも好感が持てます。
肝心の調整具合は、私の要望通りの設定をしていただき、コンディションばっちりでございます!

今後ともよろしくお願いいたします。
by kokubu-takumi-5 | 2006-10-14 00:00 | ブログ記事 | Comments(0)


旅好きベーシスト国分巧


by kokubu-takumi-5

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30